ここは屋久島

アクセスカウンタ

zoom RSS シャクナゲ公園

<<   作成日時 : 2019/04/08 06:17   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4



天気が良かったので屋久島西部の栗生にあるシャクナゲ公園にかあさんと一緒に行って来ました。写真が多いので少し重たいですがご容赦ください。
シャクナゲ公園のシャクナゲ(石楠花)は平地にあるので屋久島の山(高地)に咲くヤクシマシャクナゲよりはかなり早く咲きます。ヤクシマシャクナゲは毎年5月後半から6月初旬に咲きますがシャクナゲ公園では3月中旬から後半にかけて咲くのが通年です。今年は半月ほど遅れて咲いたようです。
ただ最盛期はすでに過ぎたようでした。それでも咲き誇る多種多様のシャクナゲに見とれるばかりです。
公園内のシャクナゲを鑑賞しながら散策するかあさん。きれい、きれいと大喜びです(笑)
画像




いろいろな種類のシャクナゲが咲いていましたが、こちらのような蕾の時は赤で開くと白くなる花が一番多かったですかね。きれいでしょう。
画像




ここシャクナゲ公園は夏に孫たちを連れて泳ぎに来る小楊枝川沿いにありますので馴染みの場所です。新緑がきれいですね。
この日は温かく清流から送られてくる風が心地よかったです。
画像

画像




ちょっと歩いたところで「やっさん」ご夫婦に遭遇しました。まったくの偶然でお互いにビックリ。やはりお天気に誘われてシャクナゲを観に来たようです。
画像




それでは公園内に咲いていたシャクナゲの一部をご覧ください。
画像

画像

画像

画像




ちょっと歩いて夏に泳ぎに来る場所にやって来ました。ここにもシャクナゲがあったんですね。夏は葉っぱだけなので気が付きませんでした。
画像

画像



小楊枝川まで下りてみました。相変わらず静かな場所です。ここだけは流れがゆっくりなので泳ぎに適しています。
画像

画像

画像

画像




たまたま来ていた人が私たち夫婦のツーショットを撮ってくれました。ちょっと恥ずかしい(笑)
画像





ここにサクラツツジも咲いていました。
画像

画像

画像




この公園のシャクナゲはイギリスから里帰りしたものだそうで、それを記念したモニュメントがありました。
画像

画像

画像




こちらは公園内に自生しているオオタニワタリ、着生植物なので他の木の股などにも着生しています。
画像

画像




それでは最後に写真に撮ったシャクナゲのアップを載せておきます。
画像

画像

画像

画像

画像

画像



春うらら、久しぶりにかあさんと二人でのんびりと散策を楽しみました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
見事なお花ばかりです。お天気に誘われて---ですね。
いかにも春真っただ中の光景です
我が家のシャクナゲは、まだ固い固い蕾です
行き当たりばったり
2019/04/08 08:39
シャクナゲ公園に入った途端シャクナゲの良い香りが鼻に入ってきました。鼻が良くないので普段あまり香りを感じない私が感じたのですからそうとう香っていたのでしょうね。
それにしても見事なシャクナゲでしたよ、行き当たりばったりさん(^^)
屋久島ジージ
2019/04/08 14:04
こんにちは♪大きなシヤクナゲの森ですね。見事な花!最後にアップ写真も嬉しい限りです♪(=^ェ^=)♪
くるりんねこ
2019/04/14 11:48
山に咲くヤクシマシャクナゲは5月末から6月初旬にかけて咲きますがもう高齢なのでなかなか山に登るのは困難になってきました(><)
シャクナゲ公園は近くて歩きやすいので年寄り向きですよ、くるりんねこさん。
屋久島ジージ
2019/04/14 13:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
シャクナゲ公園 ここは屋久島/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる