元が取れたトマト



確か去年の今ごろか少し前、トマトの苗を数本購入して植木鉢で育てました。あれから1年、今までに収穫した実は100個を超えるでしょうか。1本150円程度の苗でしたからもう十分に元が取れました(笑)
ほぼ1年中花が咲き、実が生ります。
それが今も続いています。もともとミニトマトの種類でしたが実がだんだん大きくなったような気がします。
ちなみに橙色の花はナスタチウムです。
画像




この2個はもうボチボチ食べごろかもしれません。すでに虫が食べ始めているようですからね(><)
画像




こちらは新しくなった実ですが、ちょっと見ピーマンのようにも見えますよね。実際大きさも同じくらいです。
画像




このように次から次へと実が出来るので今年はトマトの苗はあまり買わず代わりにキュウリやバジルなどの苗を多くし入れました。先日キュウリは路地植えに植え替えましたがバジルは大きめの植木鉢に移して育てています。
画像



ちなみにこのトマト味がイマイチなのが難です。もう少し美味しければ万々歳なのですがね。まあ150円の苗で贅沢は言えませんかね(笑)



この記事へのコメント

2019年05月13日 08:36
おはようございます。
一年中、収穫できるとは、すごいすごい確かに、味は大事な要素ですね。
生食以外に、いろんな使い方ができます。肥料をやったり、世話は当然ですが----さすが屋久島
屋久島ジージ
2019年05月13日 13:49
はい、このトマトは完全に元が取れましたよ、行き当たりばったりさん(^^)
屋久島は雨が多いので実が生っても大味になってしまうのが残念でたまりません。水分が多きなりすぎてしまうのです。