野生のクチナシが咲いています



農道を歩くと微かに甘い香りが漂ってきました。「んっ?」と思って探したらありましたよクチナシの花です。
屋久島南部の農道沿いに咲いていたのは野生のクチナシでした。もうそんな季節になったんですね。
何か所かで見かけたクチナシです。クチナシの花はすぐに白が汚れ黄色っぽくなってしまいますから本当に綺麗な白い花を見るのはなかなか難しいことです。
画像

画像

画像




そんな中で比較的白のきれいな花を撮ってきました。
画像

画像

画像




ちょっと変わったというか珍しいクチナシの木を見つけました。
花も咲いているのですが、もう実も生っていました。何故か?
写真で黄色い実が写っていますね。おそらくこれは去年生った実だと思われます。よく残っていたなとちょっとビックリです。
画像

画像



このクチナシの実をいっぱい集めると染色に使えるとのこと綺麗な色が出るそうですよ。
どんな色に染まるのでしょうか。やっぱり黄色ですかね。


この記事へのコメント

2019年05月14日 07:37
おはようございます。
クチナシの花、甘い香りを放ちますね。大好きです。
我が家のクチナシは、やっと新芽が出てきたところです。
果たしてこのように、白い花が咲くかどうか
昔は、何でも利用し、工夫して生活に応用していたようですね。
屋久島ジージ
2019年05月14日 08:13
屋久島南部の農道沿いにはこのようなクシナシが所どころにじせいしております。毎年今ごろになると甘い香りが漂うような気がして歩いていても楽しいですよ、行き当たりばったりさん。