50年に一度の大雨翌朝の庭



テレビのニュースなどで50年に一度の大雨と伝えられた屋久島ですが場所によって雨の降り方もかなり違ったようです。もっとも山ではどこでも大雨だったようです。そのため多くの登山客の方たちが足止めをくっているのは心配ですね。
我が家にも親戚や友人から安否確認の電話やメールが入りました。まああのニュースも見たら心配しますよね。
私の住む南部でも実際かなりの雨量でした。道路も坂道などでは大量の雨水が滝のように流れ落ちていました。でも雨が小降りになるとサーッと水が引き(実際は海に流れ出る)我が家でも被害はありませんでした。親戚や友人から安否確認の電話やメールが入りましたが無事を知らせるとみなさん安心していました。
大雨の翌朝、まだ雨は降っていましたが大雨で洗われた芝生の緑が鮮やかでした。ハイビスカスの花も落とされずに残っているものもあります。
画像

画像

画像




ピザ窯の隣の花壇の中のキュウリの苗がちょっと心配ですがたぶん大丈夫でしょう。
画像




屋久島は雨が多いことで有名です。今回の大雨も50年に一度と報道されましたがこのところ毎年のように経験しているような気がします。地球温暖化のせいでしょうか台風にしても雨にしても極端(瞬間的な物凄いパワー)になってきたように思えてなりません。自然を侮ってはいけませんね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2019年05月20日 08:27
おはようございます。
これまで、知らないで過ぎていたものが、多くの手段で知ることになっていますね。
屋久島の今の、庭の様子を見ることも
とにかく、昔から、屋久島の大雨は、紀伊半島の多雨と並んで有名でした
屋久島ジージ
2019年05月20日 10:39
そうですね、1ヵ月に35日雨が降ると言われた屋久島ですからね。特に今回は山での土砂崩れがあり、多くの人が道をふさがれてしまいました。何とか全員救助できたようで良かったですよ、行き当たりばったりさん。