復活したルンバちゃん



我が家では一般的なコード式電気掃除機のほかにアイロボットのルンバちゃんが時々活躍してくれます。購入してから何年経っただろうか、結構頑張って室内の床掃除をしてくれるので助かっています。ですから我が家では「ルンバちゃん」と親しみを込めて呼んでいます。
それがこのところ元気がなくなってきました。以前は1時間半以上もフローリングの上を走り回り3部屋と玄関そしてキッチンも清掃してくれて、最後には自分で充電するためにホームに帰ってきていました。それが30分もしないうちにへたってしまい充電にも戻らず途中でダウンしてしまうようになってしまいました。どうやらバッテリーがダメになってきたようです。
そこでバッテリーを交換することにしました。ネットで調べたら純正品のバッテリーは高価なので互換品の安価なものを選びました。
ルンバちゃんと購入した互換品のバッテリー。
IMG_4282.jpg
IMG_4284.jpg



ルンバちゃんをひっくり返し、裏蓋のネジを外すとバッテリーが見えます。
IMG_4286.jpg
IMG_4289.jpg



ダメになったバッテリーを取り外し、互換品を入れます。
IMG_4290.jpg
IMG_4291.jpg



その後充電し試運転したらものの見事に動き出しました。
何だか勢いが出たような感じです。ルンバちゃんの復活です(^^)
IMG_4295.jpg
IMG_4294.jpg


約90分も活動し無事に基地に戻り充電体制に入りました。
良かった、良かった。
ちなみに我が家の電気自動車(EV)のバッテリーも大分へたってきました。こちらもバッテリーを交換したいのですがとても高価なので・・・手が出ません(><)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

行き当たりばったり
2019年07月28日 11:12
おはようございます。
バッテリーの交換だけでよみがえったのですね。
良かったです。
何にしても、バッテリーは高価、ということがわかりました。
電動自転車にしても車にしても----。
屋久島ジージ
2019年07月28日 16:00
電気自動車の価格は半分はバッテリーでしょうから高価で手が出ません。弱ったバッテリーを再生できると良いんですがね。
ルンバちゃんのバッテリーは3000円足らずでしたから良かったですよ、行き当たりばったりさん。