猛暑なのに・・・



例年になく暑い屋久島です。連日30℃を超す日が続きます。
ですから犬(豆太)の散歩も夕方遅くなり日陰が増えてからです。
そんな散歩の途中で葉っぱが一部赤くなっている木がありました。ハゼノキです。
周囲の木々は青々とした葉が茂っている中、中央にあるハゼノキが赤みを帯びた葉が混じっています。
IMG_4423.jpg



近づいて見るとすでに実がたくさん生っていました。ブドウのように垂れ下がっています。
IMG_4428.jpg
IMG_4429.jpg



紅葉?した葉とたわわに生った実、猛暑の中まるで秋のような風景でした。
IMG_4425.jpg


この時期は青々と茂った木々ばかりなので、少々でも赤い葉っぱは目立ちますね。ハゼノキは冬には真っ赤に紅葉する木ですがこんな暑い時期から紅葉するんですね。


この記事へのコメント

2019年08月12日 08:40
おはようございます。
ハゼノキですか!
たくさんの実、これらは、どうなるんでしょうね?

秋になると多く木は紅葉するようですが、この時期には
緑の中に赤い葉----ハゼノキの自己主張(笑)
屋久島ジージ
2019年08月12日 19:08
なるほど、自己主張ですか。面白い発想ですね、行き当たりばったりさん。
自分だけが目立とうとする、人間にもそんな人がいますよね
(笑)