彼岸までもたないかな?



もうすぐ彼岸ですね。彼岸といえばヒガンバナです。
県道沿いにヒガンバナが咲いている場所があったので途中下車して写真を撮ってきました。この場所はお寺?の庭のようですが毎年きれいにヒガンバナが咲く定番の場所なんです。
車から降りて観察したら花はもう最盛期を過ぎているようです。写真に撮るにはちょっと遅かったかもしれません。
桜の木の下で咲く赤いヒガンバナ、きれいに並んで咲いています。
IMG_4727.jpg
IMG_4732.jpg



よく見ると花が終わりかけているものが多いようです。
IMG_4728.jpg



中で最高潮に咲いている1本をアップで撮ってみました。深紅の6弁の花が6個ほどが球場にかたまって咲いているのがよく分かります。
曼殊沙華とも呼ばれていますね。
IMG_4729.jpg



奥の方を覗いたら白い花も咲いていました。こちらはもう完全に咲き終わってしまったようです。
IMG_4730.jpg



真上から撮ったらこんなに隙間が空いていました。下にある石が丸見えです。
IMG_4731.jpg


この分だとここのヒガンバナは彼岸までもたないかもしれません。まあ、場所によっていろいろだとは思いますが屋久島では彼岸よりも前に咲いてしまうものが多いのかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年09月17日 08:31
おはようございます。
まさにピッタリの場所に咲いているヒガンバナです。
もうすぐ彼岸ですね。

こちら福島は、夕方6時には、もう暗くなっています。
ヒガンバナ、まだ自宅付近では咲いていません。
屋久島ジージ
2019年09月17日 09:39
福島辺りはちょうどお彼岸ごろに咲くのかもしれませんね、行き当たりばったりさん。
屋久島のヒガンバナは赤、白のほかピンクとか黄色もありますがやっぱり真っ赤な花が一番ヒガンバナらしいですね。