花盛りなりサキシマフヨウ



屋久島南部ではサキシマフヨウの花が最盛期を迎えています。雑木林や空き地に生えたサキシマフヨウの木がどれも花を付けて賑やかなこと。
いろいろと咲いているサキシマフヨウですが少しずつ色の違いがあったりして見る人を楽しませてくれます。
こちらの木を見ると蕾は赤いですが咲いた花は白っぽいですね。
IMG_4935.jpg
IMG_4937.jpg
IMG_4936.jpg



この木の花は咲いてももう少しピンクが濃いです。
IMG_4938.jpg



最後は私が一番気に入っている農道沿いに咲いているこのサキシマフヨウです。濃いピンク色の花がいっぱいです。華やかな感じがしますね。
IMG_4939.jpg
IMG_4940.jpg
IMG_4942.JPG


この他にもほぼ真っ白な花もあったりします。
種類が違うのでしょうが自然の中でこれだけ色の違う花を咲かせるサキシマフヨウは屋久島の秋を飾る花の代表ですかね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2019年10月19日 08:15
おはようございます。
サキシマフヨウ---いろいろな色が素敵で見事です。
木によって違うのか?場所によって違うのか?-----
考え出すと、きりがありません(笑)

屋久島ジージ
2019年10月19日 09:14
屋久島のサキシマフヨウは自生している植物の中でも美しい花を咲かせるので増えても苦になりません。どうして微妙に色が違うのかは謎ですよね、行き当たりばったりさん(笑)