月桃茶



またお茶作りの話です。今度はゲットウ(月桃)です。
葉っぱを使っても実を使っても良いそうです。
ゲットウはショウガ科の植物で屋久島の雑木林でも見かけます。どちらかというと花を楽しんでいますがお茶にも出来るなんて知りませんでした。
まずは実から。
先日のローゼルの実にも似ていますがそれよりは少し小さく色も真っ赤ではなくやや橙色ですかね。こちらも綺麗なので花瓶に入れて飾ったりしています。
この実をお茶にするんです。
IMG_4984.jpg


こちらはまだ葉が一部残っています。
IMG_4996.jpg



実を拡大で見るとこんな感じ。割れると中から種が出てきます。
IMG_4997.jpg
IMG_4998.jpg



一方こちらはゲットウの葉っぱです。乾かすとこのようにクルクルと丸まってしまいます。ちょっと見ネギのようにも見えますよね。
この葉っぱも細かく切ってお茶に出来ます。
IMG_4999.jpg


ローゼルを使ったハイビスカスティーもこの月桃茶も体に良さそうです。あっ、もちろんグアバ茶もね。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2019年10月28日 08:23
おはようございます。
こうしてみると、葉っぱは乾燥すると、
何でもお茶にできそうな(笑)

味はどうなんでしょう??
味の表現、難しいですね。
屋久島ジージ
2019年10月28日 13:54
確かに毒でもないかぎりどんな雑草の葉でも乾燥させればお茶になりそうですよね、行き当たりばったりさん(笑)
最初に試す人は度胸がありますね。