綺麗なアサギマダラ



ヒヨドリバナが咲いている屋久島です。ヒヨドリバナの蜜に誘われてかアサギマダラの姿を見かけます。アサギマダラは本土それも東北や北陸地方からここまで飛んでくるマダラチョウの一種です。1000km以上も飛び続けて屋久島にやって来るのでヘトヘトになるはずです。
その為か、この時期に見かけるアサギマダラはかなり小さくくたびれた姿をしています。
そんな中ヒヨドリバナに止まっている美しいアサギマダラがいました。カメラを近づけても逃げずにじっとしていたので写真に撮ってきました。
左側面です。羽の文様が美しい。傷もありません。
IMG_5216.JPG



右側面です。こちらも綺麗ですね。
IMG_5217.jpg



最後は背中からです。一直線の背中も美しい。
ヒヨドリバナも良く咲いています。
IMG_5218.jpg


遠くから飛んできたアサギマダラ、これだけ綺麗な姿は珍しいです。もしかしたら屋久島に居ついているのかな(笑)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

てふてふ
2019年11月28日 08:27
11月17日、町・研修センタ-・遺産センタ-共催のマ-キング会がありました。講師として参加しました。参加していた9才の男の子がマ-クを付けて放ったアサギマダラが11月26日、台湾の澎湖島まで飛んで捕獲されました。移動日数:9日、移動距離:1305km。
過去には、私の蝶も台湾で2頭捕獲されています。
屋久島ジージ
2019年11月28日 14:09
9日間で1,300km以上飛ぶとはアサギマダラは本当に凄いですね、てふてふさん。
そのスタミナの元がヒヨドリバナですかね。
最近疲れ気味の私もヒヨドリバナを食べてみたくなりました
(笑)