光回線の工事か?ああ勘違い



今回は私の勘違いです。
近くの農道を歩いていたら工事中の立て看板が、「何の工事だろうか?」
IMG_5112.jpg



少し進むと確かに黄色い電柱などの工事用のクレーン車が止まっていて工事をしていました。
IMG_5114.JPG



電話線の工事をしているように見えました。
あっ、そうか光回線化の工事なんだと勝手に解釈しました。来年の4月には私の住む平内集落にも光回線がやってくると聞いているからです。
で、工事をしている人に声をかけて聞いてみました。
「この工事は光回線のための工事ですか?」
答えはあっさり「違います、まだですよ」
IMG_5115.jpg


完全に勘違い、早とちりでした(><)
私が光回線を心待ちにしているのでついそう考えてしまったのです。
最近県道沿いで光回線のため(と思われる)工事をよく見かけるのでいよいよ農道まで下りてきたのかと大喜びしてしまいました。残念!
でも来年の4月には開通することを信じて楽しみにしています。
インターネットの速度が見違えるほど早くなることを期待して。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2019年11月12日 08:40
おはようございます。

光回線の工事---ではなくて、伸びすぎた枝切りですか(笑)

光回線にすると、早くサクサクとつながるとか聞きますね。
屋久島ジージ
2019年11月12日 09:00
ご名答です、行き当たりばったりさん(笑)
屋久島は木がいっぱいで伸びると停電の元凶になります。最近はこのように枝切りを頻繁に行ってくれるので台風の時でも停電が無くなりました。ありがたいことです。
光回線は来年4月のお楽しみです。果たしてどうなるでしょうかね。
anbo
2019年11月12日 12:21
光回線、NTT西日本が、県道沿いで電柱工事を見かけますね。
2020年4月に、志戸子から宮之浦、安房、尾之間、平内までの地区でサービスを開始する予定。
永田、吉田、一湊、栗生、中間、湯泊地区は、2021年4月からの開通を予定。
各家庭の農道まで、光回線を持ってくるまで、ケーブル敷設に時間がかかるようです。
屋久島ジージ
2019年11月12日 13:36
情報提供をありがとうございます、anboさん。
来年4月の光通信回線の開通を楽しみにしています。
どうか予定通り工事が進みますように。