ヤクシマオナガカエデが紅葉しています



東京から戻り久しぶりに散歩をしたら紅葉している木がありました。屋久島の里の黄葉と言えばハゼノキが一番ですが、去年初めて知ったのがヤクシマオナガカエデの紅葉です。
見上げたところに赤くなっています。
IMG_5336.jpg



アップで撮るとこんなです。
IMG_5337.jpg



幹が緑色ですが葉っぱはこんなに紅葉しています。
IMG_5340.JPG


ヤクシマオナガカエデは名前が示す通り屋久島の固有種です。こんな南の島で紅葉する樹木は少ないですからよく目立ちます。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2019年12月22日 14:20
今日は。
上京して見た紅葉とは、全然感じが違うでしょうね。
しかし、紅葉は紅葉(笑)

屋久島は固有種が多いですよね。
屋久島ジージ
2019年12月22日 14:55
固有種が多いのはやっぱり離島ということが影響しているのでしょう。それで行くと人間にも当てはまるかもしれませんね、行き当たりばったりさん。屋久島人なんて(笑)