タンカンの木に赤い花?



長閑な畑の風景です。この時期屋久島南部ではポンカンが収穫に入り畑には馬鈴薯(ジャガイモ)が植えられています。
次の収穫は2月ごろタンカン、それが終わってから馬鈴薯の収穫に入るのが通常です。
写真手前は馬鈴薯の畑、上がタンカンの畑なのですが、タンカンの畑にピンク色がチラホラ見えます。まるで赤い花が咲いたかのようです。
IMG_5375.jpg



別にタンカンに花が咲いたわけではなく、これは害鳥対策なんです。今の時期はヒヨドリが多く飛来しておりタンカンは彼らの格好な食材となっているのです。
ヒヨドリに突っつかれないように一つ一つ袋をかぶせて保護しているのです。
IMG_5379.JPG



この写真だと袋をかぶせているのがハッキリと分かります。
(5382)
IMG_5382.jpg
IMG_5378.jpg


この袋かぶせ作業は農家の方にとって大変な作業です。何しろ一つ一つ手作業ですからね。さらに収穫の時は逆に一つ一つ袋を取らなければなりませんから二重に大変なんです・
この袋は再利用するそうです。
ヒヨドリはタンカンに飽きる?と馬鈴薯の葉っぱを食べたりします。ひどいときは葉っぱが丸裸になったりします。
農家は本当に大変です(><)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント