綺麗に黄葉したアブラギリ



私が週に3回ほどテニスをする安房の「健康の森公園」にあるアブラギリの並木、6月ごろには真っ白な花を咲かせ、初秋には大きな実を付けて楽しませてくれます。秋も深まって綺麗に黄葉しつつ落葉が始まりました。
IMG_5294.jpg



この日は曇り空でしたが、日光がさすと黄葉がもっと美しく見えます。
IMG_5295.JPG



こちらはアブラギリの並木を撮った写真です。20本ほどの木が並んでいます。
アブラギリの葉は手の平ほどもある大きな葉です。落ちた葉も相当な量です。これからますます落ちるでしょうから清掃する方たちも大変です。
集めて焚火でもすれば良いのでしょうがここは公園なのでそうはいきません。
IMG_5296.jpg


アブラギリは屋久島では数少ない落葉樹です。黄葉が終わるとすべての葉が落葉し丸坊主になります。来年の春新芽が出るまでは長期休養に入るのです。
また来年季節の変化を楽しませてくれることでしょう。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2019年12月06日 08:29
おはようございます。
アブラギリの葉、落葉ですね。

落葉は秋を教えてくれます。
すっかり葉がなくなってしまった木、さみしそうです。
これからくる冬を教えてくれるようです。

福島市内のイチョウは、もう丸裸です(笑)
屋久島ジージ
2019年12月06日 15:22
イチョウの黄葉は大好きですよ、行き当たりばったりさん。
屋久島ではほとんど見ることが出来ません。12日に東京に出向くのでそのときに見られれば嬉しいのですが・・・