最終ランナー



1月12日日曜日に「屋久島一周エコ・マラニック」が行われました。屋久島一周約100kmのほか50kmとか25kmのコースもあったようです。
午後4時ごろ散歩道となっている農道の入り口に通りかかりました。ここは県道に出る場所で100kmコースのほぼ三分の二の場所です。
IMG_5607.jpg



県道を見渡すと遥か向こうに一人のランナーが見えました。ほぼ点にしか写っていません。時間的に最後のランナーかなと思いました。
IMG_5606.jpg




その後いつもの通り農道を歩いていたら何と何と本当の最終ランナーと行き違いました。
IMG_5608.jpg
IMG_5609.jpg


と思ったらこの人は大会のスタッフでした。最終ランナーの後ろを走り無事を確認しながら看板やポスターを片付ける方でした。
スタッフも大変だな~と思いましたよ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2020年01月14日 08:36
おはようございます。
暖かな日だったでしょうか?

まさに鉄人の走るマラソンですね。
しかも、スタッフまで走っている----(笑)
いろんなイベントが行なわれ、にぎやかになると---いいですね。
屋久島ジージ
2020年01月14日 09:54
屋久島の道はアップダウンが多いので走るのは大変ですよ、行き当たりばったりさん。
それでも、県道だけでなく横道にそれて農道などを走ると屋久島の隠れた魅力も発見できるのでランナーにとっては気分転換にはなると思います。