日帰りで鹿児島へ(往き)



先日はかあさんが鹿児島に日帰りしましたが、今度は私も日帰りで行って来ました。ほぼ1年ぶりの鹿児島です。実は鹿児島で東京から来る人と打ち合わせがあり出掛ける事になったのです。
やはり朝一番の高速船で今回はロケットに乗って鹿児島に向かいます。写真は私が乗った朝一番の高速船ロケットの姿です。
IMG_5879.jpg



こちらは船内の様子、この日種子島までは空いていました。
IMG_5880.jpg



まだ薄暗い中安房港を出港です。屋久島の山々が見えます。
IMG_5882.jpg



波はあまり無かったですが、うねりがが少し。
IMG_5883.jpg



出港してから40分、途中寄る種子島が見えてきました。
IMG_5884.jpg



そして種子島の西之表港に着きました。「おじゃり申せ種子島」は「ようこそ種子島へ」の意味でしょうかね。
IMG_5887.jpg
IMG_5888.jpg



15分後、鹿児島に向け出港です。種子島からは多くの乗客が乗ってきました。
出港してすぐに島が見えました。これはおそらく馬毛島ではないでしょうか。
IMG_5889.jpg



出港して50分、ようやく鹿児島湾(錦江湾)に入りました。頂上が雲に隠れていましたが開聞岳が見えてきました。
錦江湾は細長いので鹿児島港に着くにはまだまだ時間がかかります。
IMG_5891.jpg



結局安房港を出てから2時間40分かかって鹿児島港に着きました。
鹿児島港からはタクシーに乗って打ち合わせ場所のある鹿児島中央駅「に向かい、無事に約束の時間に間に合いました。ホッ(^^)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2020年02月18日 08:37
おはようございます。
島に住んでいる人にとって、島外に出るのは大変なんですね。

無事時間に間に合って、よかったです。
船での移動、思いのほか、時間がかかかりますね。
屋久島ジージ
2020年02月18日 09:32
島から外に出るにはフェリーか飛行機そして今回利用した高速船のいずれかになります。鹿児島空港は中央駅まで出るのに1時間ほどかかりますから市内に用事があるときは高速船を利用します。港から中央駅は近いですから便利です。ただ時間がかかりすぎるのが難ですね。
まあ、こんな不便さも含めて離島生活を楽しまないとやってられないですよ、行き当たりばったりさん(笑)