野イチゴの花がいっぱい

2月6日の記事で野イチゴの花が咲き始めましたよとお伝えしましたが、あれから2週間余り花の数が圧倒的に増えてきました。 前回チラホラだった野イチゴの白い花がご覧の通りいっぱい咲いていました。 ちなみにここは前回写真を撮った同じ場所です。 中にはすでに咲き終わり花びらを散らしたものもあります。まあ次から次へ…
コメント:2

続きを読むread more

タラノキを見分けるのは難しい

もう春近し、山菜の王様?タラの芽を採取する季節になってきました。 屋久島にもタラの芽が採れるタラノキが多く自生していますが、幹に刺を持っている木は他にもあるので意外と見分けるのは難しいのです。 更には同じウコギ科の植物でメダラと言って刺がほとんど無いタラノキもあったりしますからね。 移住して間もないころはタラノキを求めて屋…
コメント:2

続きを読むread more

喜寿の誕生祝

夫婦二人の屋久島生活も振り返って見ればすでに15年になろうとしています。あっという間の15年であったような長かったような複雑な気持ちです。 屋久島に移住したとき62歳だったかあさんが2月25日の誕生日で77歳になりました。世間では77歳を喜寿と呼び長生きで喜ばしいことだとしていますが、本人はもう歳は加えたくないと言っています(…
コメント:2

続きを読むread more

突然の遭遇で・・・

この1枚の写真の中に生き物が隠れているのですが分かりますか。 写真の上部、木の根元辺りに何やら写っていますね。散歩の途中で突然一匹のヤクザルに遭遇しました。結構大きなやつです。 向こうもビックリしたようですが、牙をむき出しにしてこちらを睨んでいたので私もビックリです。スマホをポケットから取り出し写真を撮ろうと思ったらくるりと…
コメント:2

続きを読むread more

2月24日快晴

2月24日は天皇誕生日の振り替え休日でした。令和になって最初の天皇誕生日(振替ですが)でした。昔(昭和)から天皇誕生日は良く晴れることが多かったですがそれを彷彿させるような快晴でした。気温もぐんぐん上がり午前10時前にはすでに18℃、昼過ぎには20℃を上回りました。 風もほとんど無く絶好のテニス日和、テニスコートから見る山々も…
コメント:2

続きを読むread more

道端に咲いていた野花(2)

屋久島南部の道端で今一番見かける野草花はこの薄紫というかピンクのこの花です。 おそらくムラサキカタバミだと思いますが定かではありません。 葉を見るとサイズは大きいですがカタバミの葉の形です。 光を浴びて美しい色をかもし出していました。 花壇の花も美しいですが、こんな…
コメント:2

続きを読むread more

道端に咲いていた野花

家の近くの道端で小さくて黄色い花がそこだけ集まって咲いていました。何の花でしょうか?名前は分かりませんでした。 でも可愛い花なので写真に撮ってきました。 この写真を頼りにネットで花の名前を調べました。毎度のことですが結局これだという結論は出ませんでした。 候補に挙がったのは「オニタビラキ(鬼田平子)」、「コ…
コメント:4

続きを読むread more

日帰りで鹿児島へ(帰り)

天文館でお昼を食べ歩いて港に向かいました。まだ出港までには時間が十分あったのでもうじき撤廃されるというドルフィンポートに寄ってみることにしました。 天文館から歩いて暫し、桜島が見えてきました。この日は噴煙がほとんどありませんでした。珍しいことです。 ドルフィンポートが見えてきました。ここも平日なので人は少…
コメント:2

続きを読むread more

タンカンを出荷

毎年家族や知人友人に送っているタンカン、今年も何とか揃えることが出来たので箱詰めし発送することにしました。これで15年連続です。 まずは農協で買ってきた段ボールを組み立ててハカリで量りながらその中に入れていきます。居間は箱だらけになります(笑) 年に一度の発想なので近況報告をしたためプリントアウトして一つ…
コメント:2

続きを読むread more

日帰りで鹿児島へ(市内)

一日空きましたが「日帰りで鹿児島」の続きです。 鹿児島中央駅近くの喫茶店で東京から来た人との打ち合わせは午前中に終わりました。帰りの高速船は午後3時出港なので時間が十分にありました。何もすることが無いので歩いて天文館に行き、昼食をとってから港に向かうことにしました。 中央駅から天文館までは1kmほどなのでそう遠くはありません…
コメント:2

続きを読むread more

この冬一番の寒さ

火曜日の屋久島はこの冬一番の寒さとなりました。朝6時半ごろ寝床から出て居間の温度計を見たら13℃でした。寒い!と言って震え上がりましたよ。外はおそらく7~8℃だったでしょう。あるいはそれ以下だったかもしれません。寒いはずです。 実は前日の月曜日の夕方には雨から一時は霰(あられ)が降り、温泉帰りの車の窓に打ちつけていました。 …
コメント:2

続きを読むread more

日帰りで鹿児島へ(往き)

先日はかあさんが鹿児島に日帰りしましたが、今度は私も日帰りで行って来ました。ほぼ1年ぶりの鹿児島です。実は鹿児島で東京から来る人と打ち合わせがあり出掛ける事になったのです。 やはり朝一番の高速船で今回はロケットに乗って鹿児島に向かいます。写真は私が乗った朝一番の高速船ロケットの姿です。 こちらは船内の様子、こ…
コメント:2

続きを読むread more

白いヒヤシンス

ここ数日間以上に暑い?ひびが続いた屋久島ですが、また寒波がやって来るようです。当然です、冬ですからね(笑) 花壇の中で白い花が咲いていました。 かあさんに聞いたらヒヤシンスだと言います。白いヒヤシンスですかね。 ヒヤシンスにしては花の数が少ないような気がしますが・・・ まだこれから咲く…
コメント:4

続きを読むread more

ヒヨドリの被害は馬鈴薯(ジャガイモ)にも

今年は特にヒヨドリが多く飛来しているようです。屋久島のタンカンは裏年のためただでさえ収穫量が少ないのにヒヨドリにやられて更に多くのロスが出たようです。ようやくタンカンの収穫が始まりヒヨドリ被害も一段落と思いきや、タンカンが食べられなくなったヒヨドリが今度は馬鈴薯畑に攻撃を掛けています。 私が散歩する農道沿いにある馬鈴薯畑もご覧…
コメント:2

続きを読むread more

タンカン千切り

2月に入りタンカンを収穫する時期になりました。毎年2月は屋久島中のタンカン畑でタンカンを収穫し市場に出します。「屋久島タンカン」はブランドです。 屋久島ではタンカンを収穫することを「タンカン千切り」と呼んでいます。この時期は農家もまた選果場も臨時に人を雇うので多くの人たちがタンカンの恩恵を受けるのです。 我が家の畑でも少しで…
コメント:4

続きを読むread more

ヤクシマツバキ(リンゴツバキ)の花

家から歩いて5分ほど、農道からちょっと引っ込んだところに大きな椿の木があり今花がたくさん付いています。ちょっと最盛期を過ぎたかもしれません。 屋久島に自生する椿のほとんどがヤクシマツバキ呼ばれるものです。別名をリンゴツバキと言いヤブツバキの仲間ですがヤブツバキの実の何倍、ちょうど林檎の実と同じくらいの大きさの実を付けるのが特徴…
コメント:2

続きを読むread more

まつぼっくりから芽が出て

我が家周辺は昔から松の木が多かったようで移住してきた15年前には青々とした葉を茂らす松の木がいっぱいありました。 それが近年マツクイムシにやられ松枯れ病となり1本また1本と枯れていきかなりの本数が白骨樹になってしまいました。 写真は枯れてしまった松の木の林です。 不思議なことに松の木は自分で枯れることが分かるの…
コメント:2

続きを読むread more

早くも葉桜に

2月2日の記事で河津桜が咲いているところを載せました。その後どうなっているかと同じ場所で覗いてみました。何と早くも葉桜の様相になっていました。早いものです。 まだピンク色の花をいっぱい付けていますが、枝枝には新緑が目立ちます。 バランス的には花と葉が半々の状態ですかね。 ソメイヨシノの場合花が散ってから…
コメント:2

続きを読むread more

ガガイモの種子

屋久島にはガガイモ属に属するであろう植物が各種ある。毎年冬のこの時期になると白い羽毛のようなもので種子を飛ばす。飛んでいる姿は実に優雅だ。 農道を歩くとこのガガイモの種子があちらこちらで見られる。 まずは小さいものを見つけた。羽の長さは2㎝ほど。 こちらは中型、長さは3cmほど。前述のものと同じガガイモかも…
コメント:2

続きを読むread more

日帰りで鹿児島へ

鹿児島市内の眼科で治療をしてもらうためかあさんが日帰りで行って来ました。 屋久島から鹿児島へ行くには飛行機とフェリーそして高速船などの手段がありますが、日帰りするのに一番便利なのは高速船です。朝一番の便は7時に安房港を出港し2時間40分ほどで鹿児島港に着きます。帰りの便はこの時期鹿児島港を午後3時に出て午後5時半に安房港に戻り…
コメント:2

続きを読むread more

コーヒーの苗木

家の裏に植えてあるコーヒーの苗木を久しぶりにチェックしました。前回確認したのは昨年の11月です。あまり変化はありませんでした。苗木を植えてから約1年と3か月経ちますが育ちが遅いようです。 6本ほど植えてありますが、雑草に混じって目立ちません。 高さはまだ30cmほどでなかなか伸びませんが葉っぱは青々として…
コメント:2

続きを読むread more

鳥の羽

庭の芝生の上に1枚?の鳥の羽が落ちていました。長さは10㎝ほどでしょうか、あまり小さな小鳥のものではなくやや大き目な小鳥のものでしょう。 ヒヨドリかそれとも最近この芝生を耕して?いたシロハラのものでしょうか。 よく観察するとまだ落とされたばかりで羽は汚れていません。 面白いので表と裏そして色々な角度から写真…
コメント:2

続きを読むread more

チョロが死んじゃった(涙)

千葉に住む次男から電話がありました。悲痛そうな声から嬉しい電話ではないことが直ぐに分かりました。次男が自分の身よりも可愛がっていた愛犬の「チョロ」が亡くなったとの電話でした。話しているうちに電話の向こうで涙を流しているのが分かりました。あんなに可愛がっていたのに・・・ 最後の最後まで献身的に面倒を見てきただけにその悲しみはどれ…
コメント:4

続きを読むread more

野イチゴの花が咲き始めました

農道を歩いていたら白い花が目に入ってきました。まだ数は少ないですが野イチゴの花です。今年は咲き出すのが早いような気がします。 他の雑木に絡みついて枝を伸ばし首をもたげて花を付けている野イチゴの姿です。 近くで撮った写真です。雑草のシロハナセンダングサも咲いていますが大きさが全然違います。 …
コメント:2

続きを読むread more

知らぬ間にビワの実が

家の裏にあるビワの木、ついこの前花が咲いていたのを遠目で見て知っていたけど、昨日確認したらいつの間にか花は終わり既に小さな実がビッシリと生っていました。 そうかもうビワの実が生る季節になったのだと思いました。 まだ赤ちゃんの実ですがいっぱい出来ていました。 まだ終わった花が完全に落ちておらず茶色く残って…
コメント:2

続きを読むread more

3色の鮮やかな花

庭の花壇の中で咲いていた3種類の花です。鮮やかでコントラストが良かったので写真に撮っておきました。特に黄色の花が目立っていました。 このところ寒くなってきた屋久島ですが花は寒さに負けていませんでした。 この黄色い花の名前は? マーガレットコスモスかなと思いますが、本来は夏に咲く花なので違うかもしれません。 …
コメント:4

続きを読むread more

芝生を耕す小鳥

シロハラなのかヒヨドリなのかムクドリかちょっと分かりませんがわが家の庭の芝生で遊ぶ?こと2時間以上、何が気に入ったのでしょうか。間違いなく同じ小鳥(同じ個体)です。 芝生は冬なので緑はまばらになっています。最初はちょっと降り立って虫でも食べているのかなと思ったのですが、観察しているとどんどん芝生を啄ばみだしました。 窓越しの…
コメント:2

続きを読むread more

河津桜が咲いていました

家の近所を歩いていたら木々の間からピンク色が見えました。あっ、桜だと思い足を止め覗き込みました。 そこに1本の桜の木がありピンクの花を咲かせていました。これはヒカンザクラでなく河津桜ですね。 同じ日TVを見ていたら静岡県の伊豆河津町のサクラが咲き始めたと報道していました。いつもより10日から」2週間ほど早…
コメント:2

続きを読むread more

パパイヤの実ゲット

我が家にはパパイヤの男木と女木が植えてあります。去年その男木にも実が生ったのですが残念ながらみんな落ちてしまいました。ちょっとだけ口にしたのですが小さかったせいか味はイマイチでした。 一方女木の方には相変わらず多くの実が生っています。木はどんどん上に伸びているようで実も上に上に新しいのが出来ています。 青い実がいっぱい付いて…
コメント:2

続きを読むread more