ハイビスカスの枝切り



庭の南側に垣根として植えてあるハイビスカスが少しずつ元気がなくなってきました。そこで思い切って枝切りをしました。適切な処置かどうか分かりませんが、やや元気のない枝を切ったのです。
IMG_6080.jpg



枝切り作業というものは妙なもので、切っていくうちにあの枝もこの枝もとつい切りすぎてしまうのです。遠くから見ればいいのですが間近で作業をしていると全体像が見えなくなります。
切りまくった結果、こんなに寂しくなってしまいました(><)
IMG_6075.jpg
IMG_6073.JPG



ちょうど中央で咲いている橙色で八重のハイビスカスだけはいたって元気で花をいっぱい付けています。
IMG_6079.jpg
IMG_6076.JPG
IMG_6074.jpg



デカいです。
IMG_6078.jpg



果たしてこの枝切りの影響が吉と出るか凶と出るか、全滅したら新たに挿し木をしなければと思っていますが。もう少し様子を見ましょう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2020年03月11日 07:13
おはようございます。

ハイビスカスの選定作業。
果たして吉と出るか凶と出るか(笑)

きっと剪定が刺激になり、ニョキニョキ新芽が出てくるのでは---。

楽しみです。
屋久島ジージ
2020年03月11日 13:06
行き当たりばったりさんのおっしゃる通りだと良いのですがね
、果たしてどうなるでしょうか。
まあ屋久島中ハイビスカスだらけですから枝をもらってきて挿せばいいのですがね(笑)