キソケイ(黄素馨)の花



我が家の庭にたった1本あるキソケイの木、もう老木である。私が住む前からこの庭にあったのだから多分樹齢は20年以上になるでしょう。
何度もの台風を堪えたせいか、幹は樹皮がめくり上がりやっと立っている状態なのです。
それでもこの時期になると黄色で小さな花をたくさん付いて楽しませてくれます。
青空にキソケイの黄色が映えます。
IMG_6095.jpg
IMG_6059.jpg



鮮やかで眩しいばかりの黄色です。香りはほのかにジャスミンの香りがします。
IMG_6096.jpg



花はほぼ1日で散ってしまいますが、次から次へと咲くので花は減りません。
木の下を見ると散った花がいっぱいです。
桜のように花びらが散るのではなくエゴの花と同じように花ごと散ります。
IMG_6093.jpg
IMG_6094.jpg


キソケイの寿命はいったいどのくらいなのでしょうか。
老木?なのであと何年楽しませてくれるか分かりませんが、頑張ってほしいものです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年03月13日 08:22
おはようございます。

キソケイですね。まさにジャスミンの花と同じです。
芳香もあるのでしょうね。
大木----長く生き続けてほしいものです。

屋久島ジージ
2020年03月13日 14:14
風向きによっては良い香りが漂ってきますよ、行き当たりばったりさん。
古木ですが毎年花を咲かせてくれるので大切にしています。