ビワの木の枝を切る



裏の小さな畑に1本だけあるビワの木、今年もたくさんの実を生らせたが摘果もいい加減で袋掛けもしなかったので全部の実をヒヨドリにやられてしまいました(><)
かあさんの畑のビワは袋掛けのお陰で時期は逸したとはいえ50個ほどの実を美味しく食べることが出来ました。
今回裏の畑のビワの木の枝切りをしました。背が高くなりすぎて摘果や袋掛けをするにも脚立を伸ばさないといけないので危険だし面倒なのです。
枝を切り落としかなりサッパリしたビワの木。
IMG_6588.jpg
IMG_6595.jpg



ちゃんとした鋸を使わずチェーンソーで荒っぽく切ったので切り口がギザギザです。
IMG_6589.jpg
IMG_6592.jpg



また残った枝も真っ直ぐのところを強引に曲げて手が届く高さにしました。こうしておけば来年作業がしやすくなります。
IMG_6590.jpg
IMG_6593.jpg
IMG_6591.jpgIMG_6591.jpg


去年のうちにやっておけば今年は美味しい実がたくさん食べられたのですがね。
やってしまえば簡単に終わるのですが、歳とともに年々頭で思っていても手足が動かなくなってきましたよ(笑)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2020年05月03日 09:43
おはようございます。

木の枝切、剪定は、大切な作業ですね(笑)
今からでも遅くはないでしょう。

手をかければこたえてくれる---わかっていますが---。
何度も後悔しています(笑)
屋久島ジージ
2020年05月03日 11:07
果たして成功したかどうか?
来年の春になれば結果が出ますよね、行き当たりばったりさん
(笑)