クマタケランの花



ゲットウ(月桃)の仲間、クマタケラン(熊竹蘭)が咲いていました。屋久島南部ではゲットウよりもクマタケランの方が多く自生しています。
もちろんランの仲間ではなくショウガ科の植物です。
白っぽい花なのでバックが暗いと目立ちます。
IMG_6870.jpg
IMG_6871.jpg



花に派手さはありませんが、清楚な美しさがあります。
こちらでも咲いていました。
IMG_6866.jpg
IMG_6868.jpg


アップで撮るとこんな花です。
IMG_6867.jpg
IMG_6869.jpg


クマタケランと書きましたがもしかしたらアオノクマタケランかもしれません。似ていて私には区別がつきません。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2020年06月04日 07:47
おはようございます。

クマタケラン----いかにもランの様なお花です。
香りはしないのでしょうか?

緑の中での白い花---目立ちますね(笑)
屋久島ジージ
2020年06月04日 09:39
花は蘭に似ていますが、ゲットウと同じショウガの仲間なんで、香りはあまり感じなかったですよ、行き当たりばったりさん。鼻を近づければ香っているのかもしれませんがね。