同じ仲間のハイビスカスとムクゲが咲く庭



梅雨で雨が毎日に様に降る屋久島、それでもシンボル?であるハイビスカスは毎日花を咲かせます。我が家の庭では赤、ピンクそして黄色のハイビスカスが咲いています。雨に打たれても頑張って咲いています。
赤です。
IMG_7130.jpg
IMG_7127.JPG



黄色です。小さなアリが群がっています。
IMG_7132.jpg
IMG_7129.jpg



ピンクですが濃いので赤っぽくみえます。
IMG_7125.jpg
IMG_7131.jpg



ハイビスカスの隣で同じ仲間のムクゲも咲いています。薄いピンクが綺麗です。
ちょっと見にはハイビスカスと変わりませんね。
IMG_7134.jpg
IMG_7135.jpg
IMG_7136.jpg



最後にムクゲの隣でサボテンも伸びています。もう3段になりました。
IMG_7133.jpg


梅雨が続きますがそんな中でもハイビスカスの仲間は楽しませてくれます。
ちなみにハイビスカスもムクゲもアオイ科フヨウ属の植物だそうです。似ていて当たり前なのです(笑)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年07月03日 08:19
おはようございます。

芙蓉の仲間ですね。
両方とも大好きです。
ハイビスカスは地植えでは、私の所では冬が難しいと思いますが、地植えで育ててみたいです。

とにかく元気がもらえます(笑)
屋久島ジージ
2020年07月03日 10:10
そうですね、福島でハイビスカスを地植えで育てるのはちょっと難しいかもしれませんね。
温室でも造りますか、行き当たりばったりさん(笑)
まあたまに載せる本ブログの写真で我慢してください。