ミニトマトを雨から退避



屋久島は梅雨の真っただ中です。先日ご紹介した鉢のまま花壇の中で育てているミニトマトですが、雨を避けるために玄関わきの屋根のある場所に退避させました。先日は大雨が降り花壇の中も水浸しになってしまったからです。
丈が1m近くまで伸びたミニトマトの苗です。玄関脇で雨風を凌げるようにしました。この写真では実が見えませんが、
IMG_6932.jpg



上の方にも、
IMG_6931.jpg



下の方にも、
IMG_6929.jpg



そして中段辺りにも実が生っています。
IMG_6928.jpg



全部で何個になるでしょうか。20個以上はありそうです。
中で1個だけ赤くなっていた実がありました。何故この1個だけ?一番最初に生った実でしょうかね。この実はもう食べられそうですが1個だけでは夫婦喧嘩になってしまいます
(笑)
IMG_6930.jpg


もう少しすれば次々と赤くなってくることでしょう。夫婦で毎朝1個、2個ずつ食べられるかな(^^)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2020年06月12日 08:47
おはようございます。

ミニトマトですね。
我が家でも二株、鉢に植えつけました。

定期に肥料を施さなければいけないとか。
今は甘いのが主流なようです。

元気いっぱいのミニトマトです(笑)
屋久島ジージ
2020年06月12日 09:00
肥料はあげていませんよ、行き当たりばったりさん。あげた方が実が大きくなるのでしょうかね。
ただ屋久島は土が乏しいので野菜用の土を使っています。その中に肥料が入っているかもしれませんね。