屋久島の植物の宿命

屋久島では土が貴重品です。表土は薄く、下は岩盤なので植物は根を下に向けて深く張れません。 私が散歩で毎日のように歩く農道沿いに大きな木が立っており、その大きな図体を支えるために根は巨大な岩を抱きかかえています。 倒れまいとして頑張った結果がこんな姿になったのでしょう。生きるということへの執念が感じられます。 …
コメント:2

続きを読むread more