ハゼの実



この時期歩いているとハゼノキに実が生っているのが目立ちます。秋が深まって来て紅葉する葉っぱがあるのもハゼノキですが、すでに葉っぱが落ちてしまい実だけがぶら下がっているのも多いですね。
大きなハゼノキの下から見上げると青空に乾いたブドウのような実がいっぱい。
IMG_8031.jpg


ネットで調べていたら小学生の女の子がハゼの実からろうそくを作ったことが小論文にまとめられていました。実に見事な論文で感心しました。
私なんかこのように植物を観察したりしますがろうそくを作る実験まではする気になりません。子供の頃の好奇心が羨ましいです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2020年11月04日 06:46
おはようございます。

ハゼノキの実ですね。
この時期、木々の様子を見ると、いろんな実がなっています。
食べられるものも、そうでないものも----。
ヒントがあって、ろうそくを作ったのでしょうが、すばらしい努力ですよね。
感動する気持ち、持ち続けたいものです(笑)
屋久島ジージ
2020年11月04日 13:58
子供は純粋で凄いですね。何でも興味のあるものに夢中になります。
自分の子供の頃を思い出してしまいました。ハゼノキの実だけでこんなに話が繋がるなんて面白いですね、行き当たりばったりさん(笑)