ちょっと汚いがムラサキシキブの実が色付いた



家の近くの斜面には何本ものムラサキシキブ(コムラサキシキブかもしれません)が自生しています。今年は7月から8月にかけてたくさん花が咲き、その後青い実を数え切れないほど付けました。
その実がここに来て色を付けました。名前の通り紫色です。
9月から10月にかけて台風が2本通過していき我が家も屋根が被害を受けました。ムラサキシキブの木も葉や枝が折れて滅茶苦茶になり、実もちょっと汚くなってしまいましたが紫色になりました。
IMG_8234.jpg
IMG_8237.jpg



それでも部分的にはまるで宝石のような輝きです。バックが暗いととくに色が目立ちます。
IMG_8235.jpg
IMG_8236.jpg



ムラサキシキブかコムラサキシキブか区別はつきませんがどちらにしても綺麗な実ですね。台風がなければもっとたくさん美しい実が見られたでしょうに、ちょっと残念です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2020年12月02日 18:13
今晩は。
紫色の実は、秋の代表(笑)
これが食べられたら---と、皆さん思わないでしょうか?
無理とわかっていても、私は食べてみたいです。
屋久島ジージ
2020年12月02日 19:44
このムラサキシキブの実を食べたら小鳥も同じ色に成るのでしょうかね、行き当たりばったりさん(笑)
一粒一粒が宝石みたいです。