道端で咲いていた花はムラサキカッコウアザミ



年末に入ってきました。屋久島も寒波の影響を受けてかなり寒いです。朝は10℃を切ることもあり暖房が必要です(><)
そんな屋久島の道端で咲いていた薄紫というか青というか小さな花がたくさん固まって咲いていました。不思議なことに他の場所ではあまり見られません。この場所だけ集中的に咲いています。
以前もブログに載せたと思い過去の記事を調べてみました。
植物名前音痴の私は最初この花をフジバカマだと大きな勘違いをしていました(><)
コメントで指摘されこれは「ムラサキカッコウアザミ」だということが分かり納得しました。
IMG_8460.jpg
IMG_8458.jpg



シロバナセンダングサなどの雑草と一緒に咲いています。細かな花びらがたくさんあり、フワフワした感じです。
IMG_8459.jpg
IMG_8461.jpg


この花がどうしてもアザミには見えません。そこでもう一度ネットで調べてみました。
そうしたら似た花として「青色フジバカマ」という花が見つかりました。画面上ですから細かな所は分かりませんが。で、もう一度「紫カッコウアザミ」で検索したらやっぱりこれも当たっています。咲き始めは確かにアザミのようにも見えます。ただ私の撮った写真にはその咲き始めの花が無いので迷いました。
青色フジバカマか紫カッコウアザミか、迷いましたが結局は茎に白い毛が生えているのでやっぱりムラサキカッコウアザミだということにしました(笑)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

くるりんねこ
2020年12月20日 06:24
おはようございます♪花壇で見かけるアゲラタムですね~霜に弱いのです。写真の花は、だいぶワイルドですね。ムラサキカッコウアザミとは、トゲは無いけど、花の咲き方からついた名前なんでしょうね~これなら切り花に出来ますね(=^ェ^=)♪
屋久島ジージ
2020年12月20日 07:40
おはようございます、くるりんねこさん。
アゲラタね、ありがとうございます。調べたら別名カッコウアザミとも言うらしいです。
この場所だけというのは最初人が園芸種で買ってきたもののこぼれ種が落ちて増えたのでしょうね。
2020年12月21日 21:17
今晩は。

この時期にも咲いているなんて、南国とはいえ、元気なお花です。
もう福島市は、雪の真っただ中に入ってしまいました。

お花を見ることもできません。
屋久島ジージ
2020年12月22日 10:50
あれだけ大雪が降ればお花も観ることは叶いませんよね、行き当たりばったりさん(><)
その分来年の春、再び花が咲くのが楽しみですね。