幸志郎帰る



たった4泊5日でしたがコロナ禍の中、PCR検査を受けてまで顔を見せに来てくれた娘と孫の幸志郎が東京に戻っていきました。このところ東京の感染者数が大幅に増えているのでちょっと心配です。
幸志郎が4日から学校なので1日余裕をもって2日の飛行機で帰る予定で組んだそうですが、あまりにも短い滞在でした。しかも家からずーっと出ないで過ごしたのですから幸志郎には気の毒でした。
空港の待合室で寂しそうな表情の幸志郎、大きなマスクが余計可哀そう。
IMG_8547.jpg



それでも最後は元気に保安検査場に入っていきました。
「またね~」と手を振って行ってしまいました。
IMG_8548.jpg
IMG_8549.jpg


4月からは6年生になる幸志郎、自由に遊びまわれるのもあと1年、中学生になったら部活とかで屋久島に遊びに来るのも難しくなります。
早くコロナが治まってまた屋久島で自由に遊べる時期が早くやって来ることを祈るばかりです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2021年01月04日 08:24
おはようございます。

自前でPCR検査してまで来たい屋久島。
爺ちゃん祖母ちゃんが大好きなんですね。
短い期間でしたが、中身は濃かったでしょう(笑)

今年はコロナ、収まってほしいですよね。
屋久島ジージ
2021年01月04日 13:43
やっぱり世間の目を気にしてくれたのでしょう。屋久島に来たのに何処にも出かけないで我慢してくれました。
本来なら自由に遊びまわるところですがね。
早く安全なワクチンが普及して感染拡大が抑えられると良いですよね、行き当たりばったりさん。