毛虫の季節



毎年この時期になると毛虫が飛んできます(><)
毛虫を好きという人はほとんどいないでしょうね。あまり気持の良いものではありません。
毛虫にもいろいろありますが、この時期多いのはこのブログでも何回か取り上げたクワゴマダラヒトリという蛾の幼虫です。秋から冬にかけて木々の葉に卵を産み付け繭を張り越冬し幼虫になった今、春風に乗って至る所に飛んでくるのです。
葉っぱや家の外壁に取り付いてからモゾモゾと動き出します。動作がのろいようで意外と早いのです。好みの葉っぱや花に移動し喰い荒らします。

ハイビスカスの花は大好物で、蕾の頃から喰って穴を開けてしまいます。
IMG_8978.jpg



可哀そうに、花が開く前に喰われたハイビスカスの蕾の姿です。
IMG_8979.jpg
IMG_8980.jpg



葉っぱの中で特に好まれているのはこのリビングストーンデイジーの苗です。柔らかくて美味しいのでしょう。排除しても何処からともなく毎日のようにへばり付いています。困ったものです。喰われた葉っぱに大きな穴が開いてしまっています。(><)
IMG_8976.jpg



風に乗って飛んで来てまずは家の外壁などにくっ付きます。この後好きな植物に移動していくのです。
IMG_8974.jpg
IMG_8975.jpg


不思議?なことにこのクワゴマダラヒトリの毛虫は野鳥も食べません。よっぽど不味いのでしょうかね(笑)、とにかく数が多く取っても取ってもきりがありません。
まあ特に毒があるとか刺されるとかの被害が無いのがせめてもの幸いですがね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

2021年02月18日 08:15
おはようございます。

手ごわい毛虫ですね。敵は幾万----払っても払っても--。
結局、共存しか(笑)
でも、かわいそうな植物たちです。
屋久島ジージ
2021年02月18日 09:42
おはようございます、行き当たりばったりさん。
今日も寒いです(><)
おかげで毛虫の量は少ないです(笑)
暖かくなるとまた大量の毛虫に攻められます。