エゴノキの新緑



毎年4月に入ると白く小さな星形の花をたくさん咲かせ楽しませてくれるのがエゴノキです。私はソメイヨシノが観られない屋久島でこのエゴノキの花をソメイヨシノの代替えとして楽しんでいます。
そんなエゴノキ、当然まだ花は咲いていませんがどんな状態なのでしょうか。
農道沿いにある比較的大きなエゴノキを観察しました。この木も4月になると無数の花をつけるはずです。枝には小さな新緑がたくさん付いていました。葉っぱだけなのでちょっと地味な写真です(笑)
IMG_9019.jpg
IMG_9021.jpg



日に当たった葉が輝いています。
IMG_9022.jpg
IMG_9024.jpg


サクラは花が先で、葉は花が咲いた後に出てきますが、エゴノキは逆で葉が先に茂ります。その緑と小さな星形の花が良いコントラストになります。
木の葉の茂り方からすると今年もたくさんの花が咲くことでしょう。今から楽しみです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

トッシー
2021年02月25日 10:06
お久しぶりです。
たんかん発送が終わり、ホッとされてる時期ですね?
エゴノキは、わが家にもありますが、まだまだ新芽は出てなく
寂しい状態です。花は六月ですから、屋久島と季節の差は、二か月位あるのでしょうか?やまんこの桜も見ごろでしょうね?

これから、ボチボチ観光客も戻って賑やかになるでしょうね?
お正月が、終わったら静か~!になるのを思い出します。
屋久島ジージ
2021年02月25日 11:17
お久しぶり、トッシーさん(^^)お元気そうで何よりです。
山河公園の暖流桜は今が満開です。でも以前よりも本数が減ってしまい少し寂しいです。
コロナ禍でお花見をする人もいません(><)
2021年02月27日 08:43
おはようございます。

エゴノキの花、待ち遠しいですね。
福島では、山開きのころ、5月ごろでしょうか。
たくさんの白い花が下がっている木の下を歩くのが、春の到来を実感します。
屋久島ジージ
2021年02月27日 09:13
小さな鈴のような花がたくさんぶら下がるエゴノキ、春の到来を知らせるものですね。
福島は5月とか、桜の方が少し早そうですね、行き当たりばったりさん。