早くもタンカンの木に花が



タンカンの収穫が終わってからまだ1カ月強ですが、もう花が咲き出しました。タンカンは休む間もなく翌年のための仕事をしています。植物だとは言え大変だろうなと同情してしまいます(笑)
散歩の途中で見るタンカン畑の風景です。遠くから撮ると花が咲いているのが分かりませんが、
IMG_9434.jpg



少し近づくと白い星形の花が咲いているのが分かります。
IMG_9437.jpg
IMG_9439.jpg



若葉に囲まれていてこんなに可愛い花です。まだ蕾もあります。
IMG_9436.jpg
IMG_9435.jpg



こちらの花は珍しく上を向いて咲いていました。良く見ると葉っぱも上を向いていますね。面白い発見でした。
IMG_9440.jpg


タンカンは花が終わると小さな実を付けます。その小さな実が10カ月以上かけて来年収穫する実に育つわけです。
それにしても、タンカンにも休暇を与えてあげたいなと思ってしまいますよ(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2021年04月16日 06:56
おはようございます。

屋久島の特産の一つ、タンカンですね。
収穫後、ほっとする間もなく花が開いて実をつける----。
人に例えても、すごい働き者です(笑)

気が遠くなる程の長時間かけて実を大きくする----。
感謝感謝(笑)
屋久島ジージ
2021年04月16日 09:12
タンカンは確かに働き者ですね、行き当たりばったりさん。
屋久島の経済を支えている特産品の一つです。
タンカンには当たり年と影年があるようですが、さて来年はどちらでしょうけね。