フウセントウワタの花



家の東側に植えてあるフウセントウワタ、風船のようにフワッとした実を付けるのが特徴でその実の中には種子を守るようにまるで本当の綿のような白い羽毛が詰まっています。
そのフウセントウワタに花が咲きました。あの風船のような実からは想像もつかない可愛い花です。
写真左上に見えている白くて小さな花がフウセントウワタの花です。
IMG_9448.jpg



直径は1cmほどの小さな花ですが近くで観察するとけっこう複雑な構造のようです。
IMG_9449.jpg
IMG_9450.jpg



蕾もあり、花も下を向いたり横を向いたり色々な姿を見せてくれています。
IMG_9452.jpg


それにしても、どうしてこんな可愛い花からあんな大きな実が生るのか不思議でなりません。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年04月17日 14:07
こんにちは。

きれいな花です。
花と実、確かに、これら二つを連結して想像することは難しいですね。
なにかしら、こうなるべく進化があったのでしょうね(笑)

屋久島ジージ
2021年04月17日 20:16
花と実のギャップが面白いと思いましたよ、行き当たりばったりさん。えっ、と意外性があるのが楽しいですね。