屋久島南部は田植え完了



屋久島南部は4月になってあちこちで田植えが行われ、ほとんどの田んぼで稲の植え付けが終わりました。
3月の後半には田んぼに水が入り、4月に入ると田植えが始まり乾いていた田んぼが美しい姿に変貌しました。
写真は山があり海も見下ろせる場所の田んぼです。長閑で良い風景ですね。
IMG_9485.jpg
IMG_9490.jpg
IMG_9486.jpg



どうして分かるのでしょうか、何処からともなくシラサギが飛んで来ていました。
IMG_9487.jpg



私が近づいたからでしょうか、田んぼの隣の空き地からシラサギが飛び上がりました。
IMG_9491.jpg
IMG_9492.jpg



でも直ぐに戻って来て空き地から田んぼの方の様子をうかがっていました。まだドジョウなどはいないと思いますがね。
IMG_9495.jpg


しばらくは田んぼに水を張った状態が続きます。良い景色が眺められます。
屋久島の田んぼの水は山から落ちてくる渓流から引いたものです。
7月後半には稲刈りとなります、美味しいお米がとれると良いですね(^^)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

行き当たりばったり
2021年04月21日 07:48
おはようございます。

おだやかな、いい風景です(笑)
福島も、やっと田んぼに水がはられてきました。
例年なら5月の連休前後が田植えの目安でしょうか。
田んぼの水面を見てると、いろんな生き物が見られてうれしいです(笑)
屋久島ジージ
2021年04月21日 10:27
ここのところそちらも高気圧の影響で暑い日が続いていると想像できます。田植えをするには良い時期になったことでしょうね、行き当たりばったりさん。
不思議なのは水を張った田んぼにはいつの間にかいろいろな生物が集まることです。ドジョウなんかはどこからやって来るのでしょうかね。