海中温泉は今年最後の清掃で、正月準備完了

今年最後の記事は、やっぱり私の大好きな平内海中温泉で〆ることにしましょう。

今年最後の日曜日、平内海中温泉の清掃と、お正月用の門松を取り付ける飾り付けが行われました。1年間お世話になった海中温泉とその周辺をきれいに清掃し、足場をコンクリートで補修した後、門松を飾ってお正月の受け入れ準備も完了しました。
この門松は、私の詩吟の先生でもあるMさんが自作したもので、見事な作りになっています。近所に生えている竹、松そしてセンリョウやウラジロなどを生けてあります。
画像







いつものように、高圧洗浄機を使って温泉に生えた海苔を取り除きました。
画像







温泉周りの壊れた個所をコンクリートで修復しました。
画像

画像








枯れ葉や流木を集め、燃やしました。温泉の入り口にも、簡単な門松を飾りました。
画像







湯の神神社もきれいに清掃し、鳥居の両脇に門松を飾りました。
画像










そして、温泉に行く坂道の入り口に、メインである豪華な門松が飾られました。
画像

画像








Mさんが作ったこの門松、何と100円ショップで買ってきたゴミ箱に荒縄を巻いて作ったとか。見事ですね。まさに職人の技です。
画像







これでまた来年も気持ち良く温泉に入ることが出来ることでしょう。何しろ、温泉好きな私は、海中温泉に入れる時間を中心に生活が回っていると言ってもいいくらいなのですから、私にとって海中温泉は、大切な場所なのです。

それでは、皆様、よいお年をお迎えください。
来年もよろしくお願い申し上げます。



"海中温泉は今年最後の清掃で、正月準備完了" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント