四角豆の蔓が屋根まで

西側の窓辺に植えた四角豆、蔓がどんどん伸びて、とうとう屋根まで登ってしまいました。西日の日除け用に植えたのですが、いつの間にかこんなに成長してしまいました。屋久島も異常気象で、いつもの年よりは1ヶ月くらい遅れて成長しているようです。
画像










上の方の四角豆は、脚立がないと届きません。
画像









今、ここの四角豆、一部は花が咲き、一部は実が生り、そして一部は放置した実がもう黒くなり来年撒く種になってきています。

比較的上の方でこのように花が咲いています。
画像

画像








中段あたりでは、実が生っています。毎日出来ますので、食卓には必ずと言っていいほど四角豆が並びます。四角豆って、このまま丸ごと食べるんですよ。決して中の豆を出すわけではありません。
画像








こちらは収穫し忘れてしまい、大きくなってしまった四角豆です。これはもうこのまま放置し、来年用の種を取ります。種は当然中の豆です。
画像









そしてこちらは、しばらく放置しておいた種用の四角豆の実です。大きくて、黒くなっています。
画像








夏は葉物野菜が高い屋久島生活で、この四角豆は非常に便利な野菜です。栽培も簡単で、毎日生るので、食事のたびに使えます。種も取れるので、1度栽培すれば、何年でも継続することが出来ますから、初心者には重宝します。


"四角豆の蔓が屋根まで" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント