ビワの実が大きくなってきたぞ


裏の畑の一角に植えてあるビワの木に今年は山ほどの実が生っている。見様見真似で袋を被せたりしてみたが、風雨に晒されボロボロ状態、やっぱり新聞紙では無理かな。
画像







それにしても凄い数の実が生ったものだ。とても数え切れない。
画像

画像







実の状態はというと、かなり膨らんできて先日見た時よりは随分と大きくなってきたのが分かる。
画像

画像








実をよく観察してみると写真のように細かい毛がビッシリと付いている。ビワ農家の方に聞くと、ビワはこの毛が大事なのだという。袋がけする理由の一つがこの毛を守るためだという。
袋がけをしていない我が家のビワはどうなることやら。
画像







何しろビワの実が生ったのは初めて(去年は10個位生ったが)なので、収穫できるまでどうなるのか見守っていきたい。果たして収穫出来るのだろうか。
屋久島南部ではもう1月もしないうちに県道沿いでは農家の方が作ったビワの実が並ぶことになる。

"ビワの実が大きくなってきたぞ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント