あと3つ


我が家のパッションフルーツは去年の夏からずーっと生りっぱなしである。普通パッションフルーツは初夏に収穫して終わる。晩秋にも生ることがあるが、ほとんどの人はこれを収穫することはなく捨てる。秋の実は酸っぱいのである。
横着な私は去年の夏からパッションの木を放置したままだったので、実もずーっと生っていた。少しずつ収穫してはアイスクリームなどに乗せて食べたり、ジャムにして食べたりしている。
そのパッションフルーツの実も数えてみたら残り3つになっていた。
葉っぱは元気で青々としている。枝は伸び放題である。
画像

画像







残っている実の1つ目がこれ。まだ少し青い。覆っている葉の影になっているからだろうか。
画像

画像







これが2つ目、こちらの方が熟しているようだ。落果するのも近日中か。
画像

画像








残り一つは日除けの簾の上にあった。
画像

画像







三々五々に落ちた実は一旦このように乾燥させ、シワシワにした方が甘みを増す。見た目は汚いが、この方が美味しくなる。
画像







この後ジャムなどにして食べる。
時期はずれのパッションフルーツの実だが捨てるには忍びないのでちゃんと食べる。

"あと3つ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント