静と動のチョロと豆太


我が家にいる2頭の犬は肌の色と姿形そして性格までが全く違う。同じ犬でもこうも違うのかと思うほどである。
春の陽気が気持ち良いのか、チョロは日向ぼっこをしながら一寝入り。もう半月もすれば今度はきっと暑すぎて逆に日陰で寝ることになるだろう。
チョロは静である。
画像

画像







一方豆太はというと昼寝するときもあるが、人の気配を察すると直ぐに起きてこっちを見る。散歩のときでも忙しなく動くのは豆太なのだ。
豆太は動である。
画像

画像







ふとチョロが顔を上げたが、
画像







私の顔を確認すると安心してまた白川夜船を決め込んだ。
全く無警戒で安心しているのだろう。
画像






チョロはどんな犬とも仲良くしようとするし、人には尻尾を振って愛嬌を振りまく。
豆太は気に入らない犬や人には吠えて悪態をつく。
まあ、豆太の方が動物らしいといえばそれまでだが(笑)

"静と動のチョロと豆太" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント