初収穫のドラゴンフルーツは白だった


赤く熟したたった1個のドラゴンフルーツを収穫した。今年初めての収穫だ。ここの至るまでに何個もの花が実にならず落ちてしまったことを考えると私にとっては貴重な1個なのだ。
まずは記念撮影だ。
横から見た姿。
画像



これが先ッポ、穴に見える所は花が付いていた所。
画像



こっちは根元、葉にくっついていた方だ。もいだ跡が残っている。
画像



冷蔵庫で冷やした後、いよいよ包丁で切る。赤か白かどっちだろうか、まるで運動会だ(笑)
結果は白だった。瑞々しくて美味しそうではないか(^^)
白い実に黒い胡麻のような種が一杯付いている。スプーンですくって種ごと食べる。
画像

画像



かあさんと半分ずつ食べた。スプーンですくうと柔らかい果肉がスーっとスプーンに乗る。
新鮮なので水分がいっぱいあって美味しい(^^)
甘すぎず適度な甘さが口の中に広がる。やはり自宅でとれたものは格別な味がした。
次は赤が出来ると良いな~。

"初収穫のドラゴンフルーツは白だった" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント