久しぶりにお馬さん乗りのお手伝い



5月17日の金曜日、尾之間の「パカラさん」で久しぶりにお馬さんに子供たちを乗せて歩くお手伝いをしました。
今は屋久島の小学校では遠足の時期になります。都会と違って遊ばせる場所が少ない屋久島でお馬さんと触れ合える「パカラさん」は絶好の遠足スポットなのです。
この日は2つの小学校の低学年がやって来ました。比較的近くの神山小学校と屋久島の西端にある栗生小学校の2校の子供たちです。
午前10時前、子供たちが到着です。みんな元気です(^^)
画像




生憎の雨空で時折雨が降りましたが、合間を縫って子供たちをお馬に乗せました。
私は「南の島の素人大工さん」と一緒にポニーの「さくら」を担当しました。
画像

画像




一方サラブレッドの「ランサー」には「パカラのとーさん」と「スーさん」が付きました。
画像

画像




お馬さんに乗った後、子供たちは持ってきたニンジンをお世話になったお馬さんたちにあげていました。ちょっとおっかなびっくりでニンジンを落としてしまう子供もいます。
画像

画像




天気が悪くモッチョム岳が見えませんでしたが、恒例の記念撮影です。
画像

画像

画像




終わった後「パカラのかーさん」が作ってくれたお料理をご馳走になりました。
とっても美味しかったですよ(^^)
画像

画像




最後にお馬さんの珍しい行動を写真に撮りましたので載せておきます。
お馬さんでも背中が痒いときはこんな行動をするんですね。面白かったですよ。
画像

画像



雨模様でしたが子供たち全員がお馬さんに乗れて本当に良かった。そして都会の遠足と違った屋久島らしい遠足ですね。
ささやかですが手伝い出来て良かったです。

"久しぶりにお馬さん乗りのお手伝い" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント