一湊のカフェ、キヨコンネガイ?



一湊(いっそ)の海水浴場に行った時昼食のために入ったお店がちょっと変わったお店だったので記事にしておきます。
地元(一湊)生まれの方(女性)がやられているお店です。一湊漁港のすぐ近くですが車で行くとちょっと分かり辛かったです。
オーナー?の女性は書道家の方ですがお店では料理を作っています。孫のミウとリノがフェイスブックで見つけて行こうということになりました。まだ新しいお店です。
軽食とカフェですがお店のスタッフがいろいろと話しかけてくれるので和気あいあいとなるホットなお店です。
ミウがお店の前でポーズをとっていました。
IMG_4548.jpg
IMG_4546.jpg



それにしてもキヨコンネガイなんて奇妙な名前のお店ですね。私はキヨコンさんの願いなのかなと思ったのですが、キヨコンネガイとは屋久島の方言で「キヨコさんの家」という意味だそうです。オーナー女性のおばあちゃんが名前が「キヨさん」だったそうで、そこから名付けられたようです。きっとおばあちゃん子だったのでしょうね。
IMG_4551.JPG



私たちが座ったテーブルは屋久杉の大きなテーブルでした。
IMG_4550.jpg



私たちがオーダーしたのは「カツオ、マグロ、タコのマリネ丼」と、
IMG_4552.jpg



鯖節を使ったトロトロのオムライス。
IMG_4555.jpg



親子でシェアーしてマリネ丼を食べました。この後オムライスもシェアーしたので二つの味を楽しめました。とっても美味しかったですよ(^^)
IMG_4554.jpg



最後はデザートです。ケーキの上に屋久島特産のパッションフルーツが乗っていました。
IMG_4556.jpg


孫たちでも来なければ島の反対側にある一湊まで足を延ばすことは滅多にありませんのでこんなお店が出来たことさえ知りませんでした。
孫のお陰で新しいお店を知ることが出来ました。




"一湊のカフェ、キヨコンネガイ?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント