珍客侵入で豆太は



我が家の愛犬?「豆太」はオスで満10歳となりました。まだまだ元気で散歩のときなど引っ張られてしまいます。
豆太は西側のベランダで飼っておりますが、何やら変なものが現れて観察中です。
「何だこいつは!」
IMG_5137.jpg



正体は10㎝ほどあるカマキリでした。屋久島ではもっと大きいカマキリがウロウロいますから決して大きいとは言えません。
豆太がちょっと鼻をこすりつけたら一目散に逃げだしました。
IMG_5138.jpg
IMG_5139.jpg
IMG_5141.jpg



ベランダの端まで逃げてどうしようか迷っていました。豆太は遠くから眺めているだけ、もう飽きたのかな。
IMG_5140.jpg



やっぱり気になって近づいて行きます。でも手を出しません。
IMG_5142.jpg
IMG_5145.jpg



カマキリの方は首を上げて威嚇しているつもり?
IMG_5143.jpg
IMG_5144.jpg



しばらく睨めっこをしていましたが、カマキリがベランダから下に下りて行って事なきを得ました。
なぜ豆太が手を出さなかったかというと、豆太は大変な臆病者なのです。
以前、蟹を見つけ鼻を近づけたらハサミで挟まれて痛い思いをしています。こりごりだったのでしょう(笑)

"珍客侵入で豆太は" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント