夏の散歩道



梅雨明けし猛暑が続く屋久島です。それでも夕方になると愛犬?の散歩をするのが私の日課です。少々の雨でも散歩を欠かしたことはありません。もうルーティーンになっているのでやらないと何かやり残したようで気持ちが悪いのです。これから本格的な夏に向かい夕方でも気温が高いので大変ですが歩く道によっては日陰があり涼しい風が通り抜けるのが屋久島のありがたい所です。
私が歩くのはせいぜい3Km~5Kmでその日の気分や体調によって歩くコースを短くしたり長くしたりします。
ただ最後は農道に入り家まで戻ります。この農道は両側が雑木林で道の両側から木の枝が伸びていて自然のトンネルのようになりとっても涼しいのです。
IMG_7319.jpg



屋久島は急な坂道が多いのですが、この農道は曲がりくねったりはしていますが坂の傾斜は比較的緩やかなので歩きやすいのです。それに夏は何と言っても日差しがさえぎられるので嬉しいのです。
IMG_7320.jpg
IMG_7321.jpg



木の枝のトンネルに入ると昼間でも薄暗いのです。それに人も車もあまり通らないのがありがたい。
IMG_7323.jpg



歩いていて急に涼しくなる場所が何か所かあります。川が近いのです。
写真のガードレールのところを超えると、
IMG_7327.jpg



こんな清流が流れています。涼しい風が火照った体を冷やしてくれます。
IMG_7328.jpg


毎日同じ道を歩くので犬は面白くないかもしれませんが、私は植物で季節の変化も感じられるし、飽きることはありません。



"夏の散歩道" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント