テーマ:サキシマフヨウ

咲き乱れるサキシマフヨウ

耳鼻科の診察を受けるため屋久島の西にある栗生診療所に行きました。往きの道で確認していたサキシマフヨウの群生地で車を止めて写真を撮りました。 場所は湯泊の西端あたりでしょうか、なん十本ものサキシマフヨウが植わっています。自然に増えてものか人が植林したものかはわかりませんが凄い数です。 それらサキシマフヨウすべて花を咲かせている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花盛りなりサキシマフヨウ

屋久島南部ではサキシマフヨウの花が最盛期を迎えています。雑木林や空き地に生えたサキシマフヨウの木がどれも花を付けて賑やかなこと。 いろいろと咲いているサキシマフヨウですが少しずつ色の違いがあったりして見る人を楽しませてくれます。 こちらの木を見ると蕾は赤いですが咲いた花は白っぽいですね。 この木の花…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サキシマフヨウが咲いています

涼しさが増してきた屋久島では今サキシマフヨウの花が咲き出しました。場所によってはすでに満開近いものもあります。私の住む屋久島南部ではこれから最盛期を迎えると思います。サキシマフヨウは秋に咲くのですが同じ屋久島でも気温の下がる東北部や山側のほうが先に咲きます。 写真はいつもの散歩道で見たサキシマフヨウの群生花です。ここでの花の色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サキシマフヨウの種がいっぱい

とっくに花の終わったヤクシマフヨウですが木を観察すると今はたくさんの実が出来ています。 屋久島には毎年意外な場所でヤクシマフヨウの幼木が出てきますがその根源にあるのがこの実の中にある種なんですね。 花はもう終わり、葉っぱも緑のまま残っている部分、一部が黄葉、一部が落葉した状態のヤクシマフヨウの木に平べったいかぼちゃ型の実がび…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サキシマフヨウ花の終焉

咲き誇っていたサキシマフヨウの花がボチボチ終わりを迎えようとしています。今年はちょっと早かったような気がしますね。 咲き始めたツワブキがその後を引き継ぐでしょう。こうして屋久島の里では季節の変化とともに咲く花が交代していくのです。 さて、サキシマフヨウの木を眺めると咲き終わった花が丸く固まりまるで蕾のようにも見えます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サキシマフヨウが花盛りに

先日サキシマフヨウが咲き始めましたと記事にしましたが、あれから大して日にちが絶っていないのに花盛りになってきました。咲き始めると次から次へと咲くのですぐに見ごろとなります。そして咲き出すと次々と蕾も出来当分は楽しめます。 写真は先日咲き始めた記事に載せた同じ木です。あの時は1、2輪でしたが見てくださいこんなにたくさんの花が咲い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サキシマフヨウの花も咲き出しました

屋久島の東部や北東部ではもう1ヶ月ほど前から咲き出していましたが私の住む南部でもサキシマフヨウの花が咲き出しました。まだ咲き初めでいっぱい咲いているわけではありませんが少ない花を写真に撮ってきました。 本来は傘が開いたような格好で綺麗な形になる木なんですが、この木はまだ若いのか形はなっていませんでした。 雑木林にちょっと入っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サキシマフヨウの種がいっぱい

去年の晩秋に咲いたサキシマフヨウの花、花は終わりましたがその花のところに今は実(種)がいっぱい出来ています。散歩しているとあちらこちらで種を付けたサキシマフヨウの木を見かけます。枝が四方八方に伸びていてその先に丸い実が付いています。 それにしても凄い数です。この種が落ちてまた芽が出るのですからどんどん増えるわけです。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

花盛りかなサキシマフヨウ

かなり涼しくなったので屋久島南部でもサキシマフヨウの花が花盛りになってきました。 尾之間にあるかあさんの畑(ハーブ園)の一つ上の段は他の人の畑だが、その奥に大量のサキシマフヨウが咲いていました。余りにも見事なので写真で頂いてきました。 この日は快晴、青空下のモッチョム岳と無数に咲いたサキシマフヨウの花。 いったいい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サキシマフヨウが咲き始めました

屋久島の東部ではすでに咲いていますが私の住む南部でも少しずつ咲き始めたようです。今年は2回台風に見舞われてしまいましたので葉っぱがかなり傷んでいますから綺麗に咲けるかどうかちょっと心配です。 遠めに観たサキシマフヨウの花、ちょっと小さくて見辛いですかね。 こちらは雑木林の中で咲き始めようとしてる姿です。咲き始めはしっかり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

盛りを過ぎたサキシマフヨウ

9月の終わりから10月初旬にかけて咲き始めた屋久島のサキシマフヨウ、11月も中旬を過ぎてそろそろ盛りが終わった感じです。 サキシマフヨウは南西諸島では自然の中でどこでも見られる繁殖力の高い植物です。花はピンク色、薄いピンクそして白があります。私の住む屋久島の南部では薄いピンクか白が多いですね。 場所を選ばずこぼれ種で増えていきま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サキシマフヨウが咲き始めました

屋久島で秋に咲く花木の代表格はフヨウ(サキシマフヨウ)の花です。そのサキシマフヨウの花が少し前から咲き始めています。これから11月、12月まで咲き続けます。 このサキシマフヨウですが屋久島ではどちらかというと北部の方から咲き始めるようですね。県道を走っていて北部や北東部ではもう木全体に花が咲いています。私の住む南部ではこれから盛り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サキシマフヨウは今が盛り

屋久島では今サキシマフヨウの花が真っ盛りです。あちらこちらで白やピンクの花がいっぱい咲いています。 サキシマフヨウは咲いた後種ができてそれが溢れいたる所で新しい木が出てくるのですが、成長が比較的早いので花1年後には花を咲かせているように感じます。 雑木林の中に咲いていたサキシマフヨウ。 これは道端に咲いていまし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

フヨウ(芙蓉)の花が咲き始めた

秋から冬にかけて屋久島で見られる花の代表格はサキシマフヨウの花です。今年もチラホラ咲き始めました。島の北部や東部ではすでに満開の場所もありました。私の住む南部ではこれからが本番です。やはり気温が20度前後まで下がった方が良いようです。 家の前の空き地の雑草の中にピンク色が見えたので近付いて見るとやはりサキシマフヨウでした。まだ花は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サキシマフヨウは復活

台風で多くの樹木がやられた中、サキシマフヨウが復活の兆しを見せている。 一旦は葉も花もやられたかに見えたが、徐々に元気を取り戻しているようだ。 葉は黄色く枯れたもの、花も一部やら得ているが再び青い葉と綺麗な花を咲かせ始めたサキシマフヨウの姿。 開くまでは濃いピンク、開き始めて少しずつ色が薄くなり咲ききる…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

早朝のサキシマフヨウ

秋も深まってきたこの時期、屋久島ではサキシマフヨウが花盛りです。 サキシマフヨウの花は朝は閉じていて、日中は開くようです。 朝早く犬の散歩をしながら何ヶ所かのサキシマフヨウを観察してみました。 この写真は家からすぐの雑木林の中で見かけたサキシマフヨウの花ですが、まだたった一輪ですが、花は閉じていました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サキシマフヨウが花盛り

サキシマフヨウも屋久島で多く自生している植物で島中のどこでもよく見られる。そして秋から冬にかけて美しい花を咲かせる。この花が咲くと秋も深まってきたなと思うのである。 サキシマフヨウはそのこぼれ種でどんどん芽を出し、そして短期間で成長し花を咲かせるから、去年まで無かった場所に突然現れたりする。 我が家のわらの畑の奥でも今このサキシ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

遅れて咲き始めた我が家のサキシマフヨウ

屋久島の他の場所ではかなり前から咲いているサキシマフヨウだが、1ヶ月以上遅れて我が家のものも咲き始めました。 いや、正確には我が家のものではありません。我が家の東側の空き地に勝手に自生したサキシマフヨウのことです。 この空き地は私の車の駐車場にもなっています。車の向こう、雑草の中でサキシマフヨウが咲いています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サキシマフヨウの花が咲いています

今年は秋の訪れが早く感じる屋久島で今サキシマフヨウの花が咲いています。 この花はこぼれ種でどんどん増えるので、屋久島のどの地域に行っても見ことが出来ます。 私の散歩道である農道でもチラホラ見掛けます。 薄いピンクが主流で、蕾の間は濃いピンク色をしています。 5弁の花弁が形良く整っていていま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サキシマフヨウの実

秋になると屋久島中で咲くサキシマフヨウ、そのサキシマフヨウに今実が生り、種を飛ばす時期になった。 なぜ屋久島中にサキシマフヨウの木があるか、この実の数を見ると納得出来る。 畑の畔道にサキシマフヨウが沢山の実を付けていた。 いったい幾つあるのか、数える事も出来ないくらい大量の実である。(2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ようやく咲いた、お気に入りのサキシマフヨウ

屋久島の我が家、東側の空き地、雑草の中に1本の形の良いサキシマフヨウの木がある。ここに越して来たと同時に根付いた木で、もうかれこれ7年以上の木である。 屋久島のサキシマフヨウはこぼれ種であっちこっちにどんどん芽を出す。最初はこの木もそんなこぼれ種から生えたものである。 サキシマフヨウの木は年月がたち成長するとともに、こんもりとした扇…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

家の周りの芙蓉とススキ

屋久島も完全に秋になった。我が家の周囲は今たくさんのススキが穂を掲げている。 そんな中、少し遅れてサキシマフヨウも咲き始めた。屋久島の中でも他の場所ではとっくに咲いて、すでに種を付け始めている木さえあるのだが、何故か毎年我が家周囲のフヨウは咲き始めるのが遅いのだ。 裏の畑の奥、何年か前こぼれ種から成長してきたサキシマフヨウが花を咲か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サキシマフヨウが咲きだした

屋久島南部の里では、葛の花が咲き誇っているが、そこに今度は芙蓉の花(サキシマフヨウ)が薄ピンクの花を咲かせ始めました。 屋久島で葛の次に繁殖力があるのは、このサキシマフヨウかもしれない。 花が咲き、実が生り、種がこぼれて、それがいたるところで芽を出しては増え続ける。去年なかったような場所でもサキシマフヨウを見かけたりする。 小…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サキシマフヨウは花が終わり種を作る

屋久島では咲いていたサキシマフヨウの花が終わり、他のを作る時期に入った。 我が家の東側の空き地にあるサキシマフヨウももう咲いている花は数輪だけになった。 近づいてみると、花が萎んだ後、いっぱいの種が準備されていた。いや~、これだけの種がまた新しい木を作っていくのだ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サキシマフヨウがきれいに咲いています

我が家の東側の空き地にあるサキシマフヨウはまだこれからですが、買い物に出かけた空港の近くで見事に咲いていたので、写真に撮ってきました。県道沿いで車が沢山行き来する場所ですから、車の中からも目につきます。 今がちょうど見頃、屋久島中至る所でこのような光景を見ことが出来ます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サキシマフヨウ(先島芙蓉)の花

屋久島では今サキシマフヨウの花が咲いています。大きな見栄えのする花です。 こぼれ種でどんどん増えるので、島の至るところにサキシマフヨウはあります。草ではなく木になるので、一度根付いてしまうとその場所で何年かたって、大きくなることが多いです。 我が家の東側の空き地にも引っ越してきた頃から1本のサキシマフヨウの木があって、5年経った今で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

屋久島の秋、サキシマフヨウの花が咲く

11月も残り少なくなり、屋久島は秋の真っ只中です。ひと月前ほどから島の至る所でサキシマフヨウの花が咲きだしました。個体差があって、早く咲くものや、遅咲きのものがありますが、我が家の近くのサキシマフヨウは比較的遅咲きの方ですね。 近所で一番大きなサキシマフヨウの木は、我が家の東側の空き地に自生しているもので、高さは3mほど、木全体の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

空地のサキシマフヨウが咲き始めました

屋久島中のフヨウが咲いているというのに一向に咲かなかった東側の空き地にあるサキシマフヨウの木にようやく花が咲き始めました。今年はもう咲かないのかと思い半分あきらめかけていたのですが、よかった、よかった。 あきらめていただけに、咲いてみると一段ときれいに見えるから不思議です。この木は大きさもそこそこあり、形もいい形をしていて私のお気に入…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

屋久島はサキシマフヨウの天国

東側の空き地にあるフヨウ(サキシマフヨウ)は残念ながら花を咲かせませんでしたが、裏の小さな畑に花を咲かせた1本のフヨウの木がありました。引っ越してきたころはこの場所にフヨウはありませんでしたから、種が落ちてからまだ3年足らずだと思います。畑にあるパパイヤしほの後ろで白い花を咲かせていました。写真では左側に白いフヨウの花、右にパパイヤが写…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

傷んだサキシマフヨウの木

東側の空き地には、この空き地のシンボルツリーになっている1本の芙蓉(サキシマフヨウ)の木がある。毎年晩秋から冬にかけて白や薄ピンク色のきれいな花を咲かせてくれる。これは去年の11月中旬にこの木に花が咲いたときの記事です。 それなので、空地の草を刈るときは、この芙蓉の木の周りまで刈り込むことにしている。そうしないと、雑草が覆い茂りこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more