テーマ:松の木

まつぼっくりから芽が出て

我が家周辺は昔から松の木が多かったようで移住してきた15年前には青々とした葉を茂らす松の木がいっぱいありました。 それが近年マツクイムシにやられ松枯れ病となり1本また1本と枯れていきかなりの本数が白骨樹になってしまいました。 写真は枯れてしまった松の木の林です。 不思議なことに松の木は自分で枯れることが分かるの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

全滅した松の木

我が家の周囲は人が住んでいなかったその昔、辺り一帯が松林だったと聞きました。実際数年前までは当時の名残で多くに松の木が残っていました。数十本いや百本以上はあったでしょうか。我が家の南側、目の前にも大きな松の木がありました。 そんな松の木が今全滅の危機にさらされています。 我が家から出て100mほどの間だけでもこんなに多くの松…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いつ倒れるか松の大木

我が家の南側にそびえ立っていた松の大木、松くい虫にやられだいぶ前から枯れてしまっていたが弁慶のように死してなお立って頑張っている。 今年の夏のいくつかの台風によってたくさんあった松ぼっくりは落とされ小枝もかなり折れ落ちてしまった。今年屋久島を通過した台風は大したことはなかったのですが、松くい虫にやられた木は強風にさらされダメージを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大きな松の木が枯れそう

家の南側、我が家と海との間に大きな松の木があります。移住してきた12年前にはまだ高さが3mほどの木でしたが今では15mほどの大木になっています。ある意味我が家のランドマークでありシンボル・ツリーでもあります。 その松の木がここ数日来葉っぱが茶色くなってきてそれが見る見るうちに全体に広がっています。このままではきっと枯れてしまうでし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

シンメトリーな松

家の南側の空き地に大きくなった松の木があります。もちろん自然に生えてきたものです。我が家の近くはその昔松林であったと聞きましたから松の木があって当然なのです。 この松の木、移住した12年前にはすでにあったのですが、当時はまだ幼木で背丈も2mほどの小さな木でした。あれから12年大きくなったものです背丈はゆうに10mは越えているでしょ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more