テーマ:夏休み

孫のりのが3年ぶりの来島

夏休みに入りました。長男夫婦が次女(孫のりの)を連れて屋久島にやって来ました。今回は6泊7日の短い滞在です。孫のりのは現在高校2年生、今回は3年ぶりの屋久島です。りのはサッカー部のマネージャーをやっていて夏休みとはいえなかなか休みが取れず、今回はようやく1週間の休みが取れての来島です。なお長女(孫のみう)は現在大学1年生、今運転免許…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏休みの終わり

今年は友達2人とママの4人で屋久島にやって来た孫のミウ、元気に帰っていきました。今回は今までで最も短い滞在で3泊4日、その中で川、海、山と目いっぱい遊びました。 来年はいよいよ大学受験の年、夏休みに屋久島に来るのは難しいかもしれないが、妹のリノと一緒にまた元気な姿を目せて欲しいものだ。 屋久島空港で手続きをするミウたち。ミウのか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いなか浜で泳ぐ

車は大川の滝を出て西部林道を抜け永田集落に入る。そして屋久島では珍しいロングビーチの「いなか浜」にさしかかりました。 本当は一湊(イッソ)海水浴場まで行って泳ぐ予定だったのですが、いなか浜の海がすごく綺麗ということで急遽ここで泳ぐことに決めました。 他にも20人ほどでしょうか泳いでいましたが、浜が広いのでまるでプライベートビーチ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ミウ、沢でも遊ぶ

元気活発な孫のミウは高校2年生になっても旺盛な好奇心は変わらず持ち続けているようだ。川を登る沢遊びにも積極的である。 男川に入る河口の石の上で同級生3人との記念写真。後ろには真っ青な海が見えている。 ママと一緒にはいポーズ。 さあそれでは上流に向かって沢を上がります。雨が少ないのと引き潮の時間が重なって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ミウたちは海でシュノーケリング

屋久島にやってきた孫のミウ、小さい頃はマグロと呼ばれるくらいじっとしていない活発な女の子であった。屋久島に来ても常に海か川かで遊んでいた。 そんなミウも高校2年生になったが活発さは相変わらずであった。家に着くなりもう海に行くと言う。 一番近い泳げる海である湯泊に出かけた。先日甥っ子もここに連れてきた。 岩に囲まれていて大きな波…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

孫のミウが屋久島にやって来た

甥っ子の悠介が帰ってから3日後、今度は千葉から孫のミウがやってきた。いつもなら一緒にやってくる妹のリノは高校受験があるので今年は家で勉強、残念ながら家でパパとお留守番だ(><) ミウは家が成田に近いので、成田から7時30分発の鹿児島行きジェットスターに乗り、鹿児島で乗り換えて屋久島に着いたのが午前10時40分、3時間余りで着いてし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

幸志郎、遂にお馬さんに乗れた

幸志郎の屋久島での最終日は色々と盛り沢山でした。まずは、去年までは恐くて乗るのを絶対に拒否していたお馬さんにチャレンジさせて頂きました。 幸志郎が大好きな「パカラのとーさん」の所に裕人と一緒に訪ねました。お馬さんに乗せてもらうためです。 まずは裕人、中学2年生ですから勿論怖がりもせずあっさりと乗って見せました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小楊子川へ

海の後は川ですね。久し振りに小楊子川に裕人と幸志郎を連れて行ってきました。最近雨の少ない屋久島ですから少し水が少ない感じですが水は相変わらず綺麗です。 裕人に連れられてあの幸志郎が水に入ろうと意を決しました。これはすごい。 中学2年生の裕人は見事な泳ぎで川を楽しんでいました。 一方の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

再従兄弟(はとこ)

屋久島にやって来た孫の幸志郎とかあさんの妹の孫である裕人の関係は再従兄弟ということになる。「はとこ」とも言うし「またいとこ」とも読むらしい。 私たち夫婦が屋久島に移住してから11年になるが、屋久島に住んでいるお陰で友達はもちろんだが大勢の親戚がやって来て顔合わせが出来るのもうれしいことのひとつです。 今回やってきた再従兄弟の裕人…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

波高し

裕人のお父さんがやって来る日(8月7日)、屋久島空港に迎えに行く途中で安房近くにある春田浜海水浴場に寄ってちょっとだけ海水浴をすることにしました。 この日は東寄りの風と満潮の時間が重なったこともあり春田浜海水浴場は波が強く泳ぐには不向きでしたが、裕人は元気に海に入っていきました。 幸志郎はというと本当は裕人と一緒…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

栗生の海へ

裕人と幸志郎2日目は朝から屋久島の西にある栗生の海に泳ぎに行きました。この日は生憎変わりやすい天気で初めは晴れていたのですが海に入って1時間半ほどしたら雲行きがおかしくなり微かに雷の音まで聞こえてきたので早々に引き上げました。 海はちょうど満潮時で水がいっぱいでした。 幸志郎はお母さんがいないのでちょっとたそがれています(笑) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

幸志郎がやって来た

8月5日午後、孫の幸志郎が夏休みで屋久島にやって来た。今回は母親(娘)が来れず、叔母さんとその孫の裕人と一緒に来た。 予定した飛行機にトラブルがあり1時間ほど遅れた。迎えに出た私はお陰で1時間以上空港で待ちぼうけをくらってしまいました。 家についた幸志郎は早速ボール遊び、疲れを知らないのが子供の特権だ。幸志郎は今年小…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

屋久島の子供たちの夏休み

夏休みになって日中でも子供たちを見かけることが多くなりました。 さて、屋久島の子供達は夏休みにどんなことをして遊んでいるのでしょうか。夏ですから当然水遊びですね。屋久島は周りが全て海ですから海で泳いだりもしますが、海水の温度は高いので冷たさをあまり感じないのと塩水なのでサッパリしません。その点川の水は冷たくて泳いだ後もサッパリしま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

孫たちの夏休みスナップショット

屋久島で夏休みを過ごした孫たちも帰ってしまいました。賑やかだった家も夫婦二人だけに戻り、また静けさを取り戻したと言うよりひっそりという感じです。 孫が屋久島にいたときに撮った多くの写真が残っていたので眺めています。そんな中からいくつかを時系列でこのブログに留めておくことにします。 これはママ(右端)とミウ(中央)とリノ(左端…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

幸志郎屋久島でスポーツカーに乗る

東京に帰る前日、幸志郎が「お馬さんを見たい」と言うので、「ぱから牧場」に遊びに行った。 お土産に持っていった梨をお馬さんにあげようとするが、やはり恐くて手を離してしまうので、上手にあげることはできなかった。 エサをあげるのに恐がっているようではとても上手には乗れない。 代わりにスポー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ここは別世界、エアコン要らず

ヒロトが帰り、子供は一人だけになった幸志郎が突然滝に行きたいと言い出した。 そこで幸志郎を連れて「大川の滝」に行ってみた。この日も暑い、勿論真夏日である。相変わらず雨は降らず、大川の滝の水量も普段より大分少なかった。 水量が少ないといっても、落差88mの大川の滝の水量はそれなりにある。 滝壷…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

帰る直前まで川で遊ぶ

いよいよヒロトの帰る当日がやってきた。 帰りの飛行機は屋久島空港発最終便で夕方5時半であるため、最終日も丸1日遊べる。そこで川遊びに出かけた。毎年この時期に泳ぎにくる小楊子川である。今年も水は澄んでいるが、雨がずーっと降っていないので流れは弱い。流れが少ないので泳ぐには絶好である ヒロトは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バーベキューそしてその後は花火

この日の夕食はヒロトと幸志郎がいるのでBBQ(バーベキュー)をすることにした。私が苦労して作り上げたオープンデッキが役に立った。 BBQセットを2台置いても余裕です。 肉やエビそして野菜など盛り沢山で焼きました。 臭いに誘われて豆太…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

再従兄弟(ハトコ)同士

屋久島にやって来たヒロトと幸志郎、再従兄弟(ハトコ)になる。 お兄ちゃんのヒロトはかなり年下の幸志郎に戸惑い気味だが、よく面倒をみてくれる。 暑いのでかあさんが大きなタライに水を張りにわか仕立てのプールを作った。裸になりそのプールに入ってご機嫌の幸志郎である。 ヒロトが声をかけサッカーに誘う。ヒ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

義妹の家族と一緒に白谷雲水峡へ

2泊3日のスケジュールでやって来たかあさんの妹家族、2日目は白谷雲水峡へ行きました。私自身はこれで何回目になるでしょうか。ここは屋久島観光の定番なので、客人がくるたびに行くことになるので、自然と行く回数が増えてしまう。とは言ってもたまにやって来る客人にとってはやはり行ってみたい場所なのでやむを得ない。 かあさんの甥っ子の子供のヒロ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

かあさんの妹家族が来島

5年ぶりだろうか、かあさんの妹とその家族である甥っ子や姪っ子一家4名が屋久島にやって来た、お盆休みを利用してのことだが、子供のサッカー合宿があるために2泊3日という短い滞在期間である。 短い期間なので時間が無駄にできない。兎にも角にもまずは海、ということで着いたその日直ぐにお馴染みの栗生のタイドプールに行った。 ちょうど干潮の時…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏休み思い出アルバム

7月21日から31日まで屋久島で夏休みを過ごした息子夫婦と孫たち、今までもこのブログで色々とご紹介してきましたが、最後に息子が撮っていた写真がオンラインアルバムにアップされましたのでご紹介しておきましょう。 コメントはありませんが、スマホで撮った写真は私の写真より解像度も高くよく撮れていると思います。 ご覧になりたい方はここをク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

屋久杉自然館

子供たちがヤクスギ・クラフト体験をさせてもらったのが「屋久島町立屋久杉自然館」です。クラフト体験で行った時に館内の一部を写真に撮ってきてあったのでご紹介しておきます。 まずは、かの有名な「縄文杉」が発見された時の新聞ニュースが拡大されて展示してありましたのでご覧下さい。 まだ縄文杉とは命名されていませんので、大屋久杉として地…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最後にピザを焼いた

千葉に帰る前日のお昼に先日かあさんと土台にタイルを貼ったピザ窯でピザを焼きました。 今回は日数も短く海や山に遊びに行っていたのでピザを焼く暇が無く、最後の最後に少しだけ焼いて子どもたちに食べさせることが出来ました。 2時間前から薪を作り燃やし始めました。暑い中、薪割りが大変でしたよ(><) 燃やしている間子供達は海に遊びに行っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

孫たちは帰り、翌日はかあさんも

11日間の屋久島での夏休みを終えて孫たち一行は31日に千葉に戻っていきました。 長いようで短かった滞在期間、終わってみればあっという間でした。お天気にもまあまあ恵まれ、山に海にそして豆太とチョロの相手もしてくれました。 また来年おいで。 屋久島空港で搭乗口に入る一行。 はい、さようなら。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

美味しいぞ~、屋久島産マンゴー

孫たちは昨日無事に帰っていきましたが、屋久島で撮った写真がありますので、夏休みの記事を続けます。 地元のWさんに大きくて美味しそうなマンゴーを2つ頂きました。お出掛けから変える途中、偶然Wさんに出会ってチョーラッキーでした。 屋久島で作られたアップルマンゴーです。思わぬプレゼントに子供達は大喜びです。 屋久島でもマンゴーは…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春田浜で川歩き

春田浜に立ち寄った。ここは屋久島の海水浴場の一つである。 この日はお昼ご飯を食べに出たついでに立ち寄ったので、水着は用意していなかった。 時間的にちょうど干潮時、潮が引いていて磯の岩が剥き出し状態であった。暑くてしょうがないので、手前にある小さな川に足をつけて遊んだ。 手前が川で向こうは海である。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

屋久杉でクラフト体験

夏休みで屋久島にやって来ている孫たちを連れて屋久杉自然館に行きました。ここでは夏休みにヤクスギを使ってもの作りをするクラフト体験をすることが出来ます。 孫のリノとモモカちゃん、ユイカちゃんの3人がチャレンジしました。 先生がひとり付いて懇切丁寧に教えてくれました サンドペーパーなどでヤクスギ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

孫の手作りスイーツ

今回は上の孫ミウが屋久島に来られなかった。中学2年で部活が忙しくやむを得ないのだが、やっぱり寂しい。 いつもミウは屋久島に来るとスイーツを作ってくれる。それが好評で屋久島の友達の間でもファンが多いのだ。 そんなミウの代わりに今回は妹のリノとその同級生のモモカちゃんがスイーツを作ってくれた。 クックパッドを参照し、キッチンで二人…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花火で楽しむ3人娘

夏休みで屋久島にやって来た3人の女の子、孫で小学6年生のリノと同級生のモモカちゃんそしてリノの従姉妹で小学5年生のユイカちゃんが花火を楽しんだ。 男の子ではないのでバンバン音のする花火や打ち上げ花火はない。女の子らしく小じんまりとした花火である。 家の前の空き地で花火をする3人の女の子。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more