テーマ:ナニワイバラ

ナニワイバラの新芽と花芽

屋久島の我が家、垣根のケタンキに絡みつかせてあるナニワイバラの木、春が近づき新芽と花芽が出てきている。 このナニワイバラは毎年3月中旬から4月初旬にかけて真っ白な花を沢山咲かせ、それはそれは見事なものである。 咲いているところは一昨年のこのブログ記事をご覧下さい。(ここをクリックしてください) 雨上がりで水滴が落ちているのが綺…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ナニワイバラの終焉

3月の中旬から咲き始め、満開を迎えていた庭のナニワイバラ、思ったより長く咲いて楽しませてくれました。 そんなナニワイバラですが、土曜日の巨大低気圧の通過で白い花びらが散らされてしまいました。 ナニワイバラの終焉です。今回の低気圧が来なければ、もう少し長持ちしただろうに・・・ 頑張った花がまだ少し残っていますが、道路に散らされた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

母さんの畑に咲くナニワイバラも見事

我が家の垣根のナニワイバラも見事だが、母さんの畑のナニワイバラも負けず劣らず綺麗に咲いています。 ここはモッチョム岳の麓だけに、周りの景色と相まって余計に映えていますね。 写真は、エントランスアーチに咲いているナニワイバラです。まだアーチの上までは伸びていないが、来年はもっと伸びていると思います。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ナニワイバラ8分咲き

我が家のナニワイバラが今年も見事に咲いてくれました。数日前に咲き始めをご紹介しましたが、それからどんどん咲いてきて、今は7、8分咲きといったところでしょうか。 垣根にしているケタンキに巻きついているナニワイバラ、まるで垣根のケタンキに花が咲いているかのような錯覚に陥ります。ケタンキも嬉しそうではありませんか(笑) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年もナニワイバラが咲きそうです。

3月も中旬を過ぎました。我が家の垣根のケタンキにからませているナニワイバラの蕾がかなり膨らんできました。 ここ2年は見事に咲いてくれましたが、今年はどうだろうか。 道路に飛び出した枝を切ったりしたので心配していましたが、どうやら今年も見事に咲いてくれそうな雰囲気です。 よく見たら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年も咲くかナニワイバラ

去年と一昨年、見事に咲いてくれたナニワイバラの白い花、今年も咲いてくれるかどうかは分かりませんが、枝はどんどん伸び垂れ下がっていました。 そこで、伸びすぎて道路に垂れ下がっていたナニワイバラの枝をカットしたり紐で結びつけたりしました。 家の東側の垣根であるケタンキ(ハマヒサカキ)に絡みつかせてあるナニワイバラの枝。去年は1000…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ナニワイバラの終焉

道路に落ちた白くて大きな花弁、我が家のナニワイバラ、今年の終焉を表すものです。随分と長く楽しませてもらった上に、最後までこうしてきれいな景色を演出してもらった。 桜に代表されるように、日本人は花の散り際に美を感じるものなのですね。 まだ最後の力を振り絞って残りの花が咲い…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

復活したナニワイバラ

爆弾低気圧の強風で花を散らされた我が家のナニワイバラであったが、天気が晴れた数日後、ご覧のように復活していた。まだ蕾が残っていて、それが開花したのだ。 これが今年の見納めかもしれない。青空にきれいに映えている。 花の命は短くて・・・を改めなくてはならない。何しろこれだけ長く咲い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

強風に耐えたナイワイバラ

先日日本列島を縦断して行った爆弾低気圧、屋久島でも強風が吹き荒れました。 ちょうど満開を迎えていた我が家のナニワイバラはこの強風にやられて、白い大きな花弁がかなり飛び散ってしまいました(><) それでも、家の北側のナイワイバラは直接の風がケタン木や家の陰になって当たらなかったのか、全滅かと思いきや花は残っていた。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年も見事に咲いたナニワイバラ

去年は4月1日に最初の数輪が咲いて、10日ほどで満開になった我が家のナニワイバラ、今年は1週間ほど咲き始めたのが早い。4月1日時点ですでに8分咲きの状態だ。 もう幾つ咲いているか、数えるのは不可能だ。 日本蜜蜂だろうか、花から花へ蜜を吸いにやってきている。これだけ花があれば、ど…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年も咲き始めたナニワイバラ

かあさんが帰ってきた3月22日、庭のケタンキに絡みついているナニワイバラが最初の1輪を開花させていた。 翌日の朝観察したら、すでに開花は7輪に増えていた。いよいよ咲き始めたのだ。 去年最初の1輪が咲いたのは4月1日だったから1週間以上早い事になる。 純白のきれいな花だ。ただし、枝には鋭いとげがあるので注意が必要だ。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年も見事に咲きそうなナニワイバラ

去年、見事に咲いたナニワイバラ(ここをクリック)、今年も多くの蕾を付けつつある。この分だと去年同様何百いや何千もの花を咲かせてくれる予感がする。 東側の垣根にしているケタンキ(ハマヒサカキ)に這わせているナニワイバラの枝、その枝に小さな蕾が付き始めた。 縦横無尽に這いまわっている枝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナニワイバラ物語 その6

このナニワイバラ物語も今回が最後です。 4月10日に満開(と私は考える)を向かえた我が家の東側にあるナニワイバラ、その後5日間ほど頑張ってくれました。 何しろ、こんなにいっぱい咲いたのは初めてだったので、本当に大感激でした。 これは4月12日の様子です。まだまだ満開が続いています。 この日は晴…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ナニワイバラ物語 その5

我が家のナニワイバラ、咲き始めて10日が過ぎました。そして、とうとう満開と思われる日がやってきました。 4月10日、今思うと私はこの日が満開だったのではないかと思っています。 この日、庭の花壇側から撮った写真です。向こう側のケタンキ(ハマヒサカキ)の垣根にナニワイバラの白い花がいっぱいくっ付いているのが分かりますか。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ナニワイバラ物語 その4

翌4月9日、ナニワイバラはいよいよラストスパートに入りました。昨日よりさらに花数は増えていますが、もう数えることは不可能でした(笑) 飛びだした枝にもいっぱいの花をつけています。8分咲き位ですかね、道路まではみ出して咲いていました。 自分ごとながら、これはもう見事と言う他はありません。 垂れ下がっている…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ナニワイバラ物語 その3

さらに5日経った4月8日、最初の1輪が咲いてから1週間後です。 ナニワイバラの花が100個以上になりました。思わず「おおっ!」と声を上げてしまいましたよ。素晴らしいと自画自賛です(笑) まるで垣根にしているケタン木(ハマヒサカキ)自体に花が咲いたような錯覚を覚えます。 2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ナニワイバラ物語 その2

2日後の4月3日、ナニワイバラは10輪ほどの花を咲かせていました。 庭の内側にも1輪。花壇の中のツツジとのコントラストがきれいでした。 ナニワイバラは原種のバラだそうですが、この純白で清楚な感じがいいですね。 まだ固い蕾がたくさんあり、この後の協奏…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ナニワイバラ物語 その1

我が家の東側の垣根はケタン木(ハマヒサカキ)で出来ています。そのケタン木の真下に、3年前かあさんが1本のナニワイバラの枝を挿しました。 そして3年が経ちました。 屋久島の今年の冬は記録的な寒さでした。いつもの冬なら寒い日はあっても、何日も続かず必ず暖かい日が必ずありました。しかし、今思うとこの寒さが植物にとっては絶好だったのですね。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

北側のナニワイバラも咲いた

東側の垣根のケタンキに這わせたナニワイバラが咲いたことは、先日記事に書きましたが、遅れること約2週間、今度は北側の畑との間の垣根のケタンキに這わせてあるナニワイバラも咲きました。 やっぱり、日照時間の差が、咲く時期に影響しているのだと思います。 ケタンキの中で、ポツン、ポツンと咲いている白い花がナニワイバラの花です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ナニワイバラが咲き始めました

垣根にしているケタンキ(ハマヒサカキ)の木に這わせてあるナニワイバラが真っ白い大輪の花を咲かせ始めました。 かあさんが大事に大事に育てて、蔓の長さも長い所では5mくらいになっています。毎日毎日毛虫を退治して、ようやく日の目を見る日がやってきたかのようです。 ナニワイバラはバラのなかでも原種に近く、オールドローズの一種です。正式な名前…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

かあさんが大切にしているナニワイバラが咲きました

庭の東側、かあさんが垣根のケタンキに這わせて育てているナニワイバラ(難波薔薇)の花が咲きました。まだ数は少ないですが、真っ白な美しい花です。かあさんが毎日毎日蕾の数を確認し、毛虫を退治して丹精に育てたナニワイバラ、ようやく咲いてかあさんは大喜びです。今回の写真はすべてかあさんが撮ったものです。 咲き始めたら…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more