テーマ:パパイヤ

パパイヤのその後

8月16日の記事でご紹介したパパイヤの実のその後、どうなったでしょうか? やっぱり植物の世界でも強いのはメスなんですかね。オスの木の実は4つほどあったのですが風で落とされ今はたった2個になってしまいました。大きさは少しだけ大きくなったかもしれませんが、いつ落とされても不思議ではない状態です。 一方メス木の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オス(雄株)パパイヤに実が生った

庭の東側に植わっている1本のパパイヤの木、以前から花は咲けども実は生らずの状態が続きました。どうやら雄株のようで実が出来るのは諦めて花だけを楽しんでいました。ところがここにきて何やら実のような物体がぶら下がっているのを発見しました。 このパパイヤの木です。 この写真では実が生っているのが分かりませんね。 近…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

パパイヤの実が大きくなってきた

台風24号でボロボロになったパパイヤの木ですが何とか落ちずに頑張った実が少し大きくなってきました。葉っぱも枯れて落ちかけているのもありますが、上の方では新しい葉が出てきているのが分かります。 パパイヤの木は元々成長(幹が伸びる)にしたがって枝が落ちるのです。だからご覧のように幹には枝の痕跡が残ります。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パパイヤが無残な姿に

強い台風24号、大した被害は無かったものの我が家でも庭木などで被害が出ました。特にパパイヤの木の被害が顕著でした。 オス木は花がいっぱい咲いていたのですが枝が折られてしまいグチャグチャになってしまいました。一方メス木はちょうど小さな実が生って成長を始めたときでしたがこちらも枝や葉が風で折られてしまいました。 まずは敷地内に植…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

これは実ですかね

家の東側に先日の台風の強風にも耐えたパパイヤの木が斜面に立っている。去年ぐらいから何回か花を咲かせるも実の生ったためしがない。実のならないパパイヤには何のとりえも無い。 葉っぱも元気になってきたようだ。 幹の上の方を覗いてみるとなにやら膨らんでいるものがある。 写真上の方の白っぽいのはきっと蕾で花になるものだろ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パパイヤの花に黒いアゲハチョウが

東側の花壇の中に植えてあるパパイヤの木、背が大きくなり2.5mほどになったでしょうか。何回も花が咲きましたがいっこうに実が生りません(><) 花は咲けども実は生らず、この木は純粋なオスの木なのかもしれません。でも花が咲くのだから受粉したら結実しそうなものですが、不思議でなりません。 と、その時一羽の黒いアゲハチョ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花は咲けども実は生らず

我が家の東側に植えたパパイヤ、このところやたらと花を咲かせているがちっとも実を付けない。どうやらこれはオス株らしい。 ちょっと調べてみました。パパイヤにはオス株とメス株さらに両性株の3種類があるようです。このうちメス株と両性株には実が生りますが、純粋なオス株には実が生らないのです。メス株の花は幹と枝の付け根から直接花が咲き、オス株…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

パパイヤも復活か

今度はパパイヤです。これも台風5号の強風で根元から倒れてしまいましたが、どうやら復活しそうです。木が真っ直ぐに立ち上のほうは若い葉が出てきました。 蕾もでき一部では花も咲いています。 面白いことに朝顔の蔓がパパイヤの幹に絡み付いています。そこで青い花が咲いていました。 パパイヤと朝顔、変…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パパイヤに蕾が

以前は我が家にも多くのパパイヤの木があり実も生っていました。それが台風などの影響でほとんど壊滅してしまってからもう何年になるだろうか。 東側の花壇の中で種から育てた1本のパパイヤの苗木があります。その苗木にようやく蕾が付きました。花が咲けば実が出来るはずなのですがどうでしょうか。 背丈が1m以上になったパパイヤの幼木です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

植木ポットにパパイヤの幼木が

植木ポットに種を蒔いたまま放置しておいたパパイヤがいつの間にか大きくなっていました。パパイヤは生長が早いんですね。 葉っぱも大きく青々としていてもう苗木というには大きすぎるくらいです。背丈はもう私の腰以上ですから1mくらいになりますか。 まるでウチワのように大きな葉っぱです。 元のほうはどうなっているか観察…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

可愛いパパイヤの苗木

今、我が家の東側では沢山のポッドやプランターに色々な苗が育てられています。すべてかあさんが種撒きからやったものです。ようやく芽吹き、双葉が出たばかりのものも多いです。大雨が降ると土が飛ばされたりするので、雨があまり当たらない軒下に並べてあります。何が植えられているのか私にはサッパリ分かりませんが、小さな芽がいっぱい出ているのを見ると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

寒さの中でパパイヤの花と実が

我が家の裏の小さな畑の雑木林の手前にバナナと共にパパイヤが植わっています。 屋久島とはいえ真冬の寒さは半端ではありません。そんな中でパパイヤは元気一杯に花を付け、実を付けています。南国の植物のはずですが、こんなに寒くてもちゃんと育つのには驚かされますね。 寒さのため、バナナの葉が黄色く枯れてしまった先で、パパイヤは枯れた葉もあり…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

パパイヤにはメスとオスが

今家の裏でパパイヤの実が生っています。青いがかなり大きくなってきているので、ちょっとご紹介させていただきます。 ところで、パパイヤにはオス木とメス木そして両性の3種類があるようです。そして厳密に言うと両性はさらにオス系の両性とメス系の両性に分かれるとのこと。何だか血液型みたいですね。 これはどうやら大きな実が生っているのでメスの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

いつの間にかパパイヤが

放置していた我が家の裏(畑とは言えないほど荒れている)ですが、自然の力は実に強いですね。バナナが復活していたかと思うと、今回ご紹介するパパイヤもいつの間にか育ち、葉が茂り、実も付けていました。 パパイヤは一時夢中になって育てたのですが、孫があまり好きではないので放置したままにしていたら、いつか木も消えていた。 それが久しぶりに裏…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

この寒いのにパパイヤの実がでかい

う~寒い!私の住む屋久島の南部でも朝晩は10度を切る日もある。こんな寒い時期バナナやパパイヤはどうしているのだろうか。 家の裏の小さな畑を覗いてみました。強い風が吹いたため、さらにこの寒さでさすがにバナナの葉はもうギザギザですね。実も生っていません。もっともこの時期に実が生っても太らずに、食べられません。 それでも、パパイヤの実は生…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パパイヤも豊作か

今年は全国的に異常気象でした。ここ屋久島も梅雨どきの長雨、真夏の猛暑(といっても屋久島ではせいぜい31~32度ですが)続きで、植物にもいろいろと異変がありました。我が家ではパッションフルーツが全滅でしたが、代わりにバナナが大豊作、タンカンも例年の半分以下のようです。 家の裏の畑にあるパパイヤを観察してみると、なんと大きな実が沢山なって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

裏の畑のバナナとパパイヤ

久しぶりに裏の畑を覗いてみた。また新たなバナナの花が咲き始めていました。この場所はバナナの成長に向いているのかもしれません。去年からもう5~6回は実が生ったような気がします。 これが新たな花ですが、今回はまっすぐ上に向いて伸びてきていました。そのうち垂れてくるでしょう。写真で赤っぽい所が、バナナの花です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パパイヤの苗を地植えする

どういうわけか、我が家ではパパイヤがよく育ちます。不思議なくらいです。生ったパパイヤを食べて、その種をプタンターなどにまいておくと、すぐに芽が出てどんどん育ちます。適当な大きさに育ったところで、直接地面に植えかえます。1年もすると立派なパパイヤの木になり、また実を沢山生らしてくれます。 これは、最近裏山の切り開いた場所に植えたパパ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

パパイヤが熟す

ここのところ毎日のようにパパイヤが熟すので美味しくいただいている。何故か我が家ではパパイヤが良く育つ。同じ屋久島の中でもうちはパパイヤ作りがうまくいっているほうだと自負している。 しかし、毎日収穫しているうちにだんだん実が少なくなってきました。この分だと新しい実が生る前に全部食べ終わってしまうかもしれません…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

パパイヤも豊作(^^)

我が家の裏の小さな畑、バナナにつづいてパパイヤも豊作だ。今年の屋久島は果実はどれも沢山とれる当たり年のようだ。 見てください、この鈴なりの実を。実と実がおしくらまんじゅうをしていますよ(笑) パパイヤしほはすでにその高さ6~7mほどにもなっただろうか、高すぎて実を落とすのも大変です(^^)。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

パパイヤの雄木と雌木

屋久島の我が家ではどういうわけかパパイヤがよく育ちます。パパイヤを食べた後の種を畑や花壇に植えておくと、ほとんどが芽を出し、そしてどんどん成長します。 今、裏の畑には7本ほどのパパイヤが植わっていますが、5本は種から育ったものです。 この写真には3本のパパイヤが写っています。一番背の高い木は「パパイヤしほ」ですが、もう背丈は3.5~…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パパイヤの花

屋久島の我が家、裏の小さな畑のあっちこっちにパパイヤの種を埋めておいたら、何本もパパイヤの木が育ってきている。パパイヤは雄木と雌木があるらしく、実のなるパパイヤとならないパパイヤがあるようだ。目安としては、花が咲いた木には実がなるようだ。 今、新たに2本のパパイヤに花が咲いている。 1本はこちら、葉が生き生きとしていて、幹の中央辺り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

面白い形のパパイヤ

屋久島では大概の家にパパイヤの木が植えてあります。もちろん我が家にも少ないですがパパイヤの木があり、実も生っています。 尾之間郵便局の前にあるお宅のパパイヤの木は面白い形に切られています。1本の木が左右に大きく枝を伸ばして、その先に実を生らせています。 たぶん、本来の幹が高くなりすぎたので、きった結果このような形にな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今度こそ食べられる?バナナ

屋久島では珍しくも無いのですが、移住した私にとってはやっぱり嬉しい話題なのでまたまた報告させていただきます。 裏の畑にある数本のバナナの木、またまた実が生りました。これで実の生っている木は全部で3本目になりました。今までの2本は冬の間に生ったので、なかなか大きくならずにいまだに木にぶらさげたままになっております。でも、今度のは暖か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パパイヤ「しほ」に花が咲いたぞ!

娘「しほ」の名前をつけたパパイヤが大きく成長した。パパイヤ「しほ」(娘)、パパイヤ「みう」(上の孫)そしてパパイヤ「りの」(下の孫)の3本の苗木をそれぞれ違う場所に植えたのだが、裏の畑に植えたパパイヤ「しほ」の茎が異常に大きくなってきた。よくよく見たら何と花が咲いたぞ。 この花が終わると、実がなるのだろうか?楽しみだ。パパイヤ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パパイヤを移植した

自分の娘や孫の名前を付けて、鉢の中でパパイヤを育ててきた。1本(まみ)は先日お嫁さんとして貰われていった。この”まみ”は貰われた先ですでに地植えにしてもらい、のびのびと育っている。 本当は台風シーズンが終わってからと思っていたのだが、残った3本の鉢植えのパパイヤ(しほ、みう、りの)を移植(地植えで)することにした。どんどん大きくな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

嫁入り?したパパイヤまみ

去年テニス仲間のTさんから頂いた5本のパパイヤの苗。それぞれに家族の女性軍の名前を付けて置いた。たけ(妻)、まみ(息子の嫁)、しほ(娘)、みう(孫)、りの(孫)の5本である。このうち、たけは水のあげすぎが原因か?根が腐って枯れてしまった。やっぱり年寄りから枯れてしまうのか(笑)。 残った4本のパパイヤは鉢の中で順調に育ち、背丈も1…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

パパイヤの苗木が生長してきた

去年11月、テニスの仲間にもらったパパイヤの苗木5本のうち4本が植木鉢の中で大分育ってきた。残念ながら当初一番大きかった苗木は、腐って死んでしまった。残念だ。 生き残っている4本の苗木には、それぞれ名前が付けられている。左から「みう」「りの」「しほ」そして「まみ」だ。我が松本家の女性陣の名前を借りている。 「みう」パパイヤは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more