テーマ:ワトソニア

ワトソニアが咲いています

ワトソニアはちょっとグラジオラスに似た花ですが種族は違います。 南アフリカ原産の花で屋久島南部でも多く植えられていてあちらこちらで見かけます。ただ本来は白、赤、オレンジやピンクといろいろな色があるはずですが、屋久島南部で見られるのはほとんどすべてがピンク色なのは何故なのでしょうか。謎です。 まずは家の前の空き地に咲いたワトソ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワトソニアが咲きはじめました

庭の西側でワトソニア(和名はヒオウギズイセン)の花が咲きはじめました。屋久島で見かけるワトソニアはすべてこのピンク色です。 南アフリカ原産ですが球根ですから寒さにも強く春になると毎年このように花を咲かせます。 こちらは東京に行く前に撮ったワトソニア。 4日後東京から戻った時の写真。たった4日間ですが花の数が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

空き地にワトソニアの花が

家の前の空き地の隅に青々とした長い葉が伸びていてそこにピンク色の花が咲きました。ワトソニアです。草刈のときに何度も全部刈ってしまったのですが根(球根?)が生きているのでこうやって復活するのですね。実に生命力の強い植物です。 南アフリカ原産らしいですがここ屋久島でも良く見かけるのでここの気候にも適しているようです。た…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

復活したワトソニア

ワトソニアは春になると長い花茎を伸ばしラッパ状でピンクの花をいっぱい咲かせる花です。実際はピンクのほかにもいろいろな色があるようですが、屋久島で見かけるのはみんなピンクです。 そのワトソニア、我が家の前の空き地で一時はいっぱいあったのですが、ススキやダチクに負けて姿を消していました。それが復活したようです。私が空き地の雑草を刈った…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワトソニアの花が咲いていました

我が家でも昨年までは咲いていた「ワトソニア」ですが今年は雑草に負けて消えてしまいました。ご近所のお庭できれいなピンク色の花が咲いていたので写真に撮らさせていただきました。 こうして花を見ると無くなってしまったワトソニアが無性に残念に思えてきました。 ワトソニアは南アフリカ原産だそうですが半耐寒性で意外と寒さにも強…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ワトソニアが咲き始めました

私の住む屋久島南部ではワトソニア(ヒオウギズイセン)の花が咲き始めました。私が上京するとき(4月1日)にはまだ咲いていなかったのですが、戻ったら咲いていました。ですから4日の間に花を開いたことになります。 家の前の空き地に以前植えたものが年々増えて、かなりの量になっています。ここで咲くにはピンク色のみですが、ネットで調べるとワトソ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワトソニアが花盛り

先日我が家の前の空き地でワトソニアの花が咲き始めたと記事に書いたが、今が花盛りである。ほとんどの株が花を咲かせているので見ごたえがある。 このピンク色のワトソニアが屋久島南部では多くみられる。 お陰でこの時期はこの空き地も目の保養になる。 いや~、それにしても見事に咲いて…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ワトソニアが咲いた

前の空き地に綺麗なピンク色の花が咲きだした。かあさんが雑草対策に植えたものが年々増えてきているのだ。 名前をワトソニアと言います。ワトソニアは南アフリカ原産でアヤメ科ワトソニア属の植物でちょっとグラジオラスに似ている。 調べるとワトソニアは別名ヒオウギズイセンとも呼ばれています。 色々な色があるらしいが、ここで咲いているのはピ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

空き地のワトソニアが咲き始めました

屋久島の我が家、前の空き地に植えてあるワトソニアの花が咲き始めました。放置すると雑草が覆い尽くす空き地にかあさんが植えたものです。 まだたった1本ですが、ピンク色の花が咲いていました。これからどんどん咲くことでしょう。 ワトソニアは南アフリカ原産だそうですが、耐寒性が強…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワトソニアを見に来たヤクシカ?

最近我が家の前の空き地に頻繁にヤクシカが現れる。山に餌が無いのか、それとも他に理由があるのだろうか。 家の前の空き地は私がときどき草を刈っている。ちょっと手を抜くと、背丈ほどダチクなどの雑草が生えてしまうからである。ヤクシカの行動をみていると、どうも私が草を刈った後に多く現れるように思える。刈った草の匂いがして誘っているのかもしれない…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

遅れて咲きだしたワトソニア

例年の屋久島なら3月中旬ごろ咲き始めるワトソニアが、今年は寒さのせいか、約1カ月遅れて咲き始めました。 西側の花壇の中で、ヒョロヒョロと伸びた花芽の先にピンクの花が咲いています。 まだ花数は少ないですが、なかなかきれいです。 そして、南側の空き地にかあさんが植えたワト…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワトソニアが咲きました

先日、我が家の前の空き地にあるワトソニアの蕾の記事を書いたばかりですが、その蕾がもう開花しました。 これです。 雑草にも負けず、固い空き地の土でもしっかりと育つワトソニアは、とっても生命力が強いです。 どうせ雑草で覆われてしまう空き地なのだから、こやって花が楽しめる植…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

空き地に植えたワトソニアに蕾が

屋久島の我が家、南側は広い空き地になっています。ここの雑草を刈るのが私の仕事で、これからは雑草の成長が速くなるので、私には厳しい季節が始まります(><) その空き地の端っこに雑草に強いと思われたので、ワトソニアという花を植えたのが、確か3年前、以来毎年春になるときれいな花を付けてくれます。 今年も、このワトソニアに蕾が付きました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花壇の中でワトソニアが咲いています

庭の小さな花壇の中でワトソニアが咲き始めました。去年植えたものが増えたので、花壇の中にも移植しておきました。アヤメ科の植物なので、葉はアヤメのように細長く伸びています。いろいろな色のワトソニアがあるようですが、今咲き始めたのは薄ピンク色です。 写真右奥でヒョロヒョロと伸びて花を咲かせているのがワトソニアです。 なお、今回の写真は全て…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more