テーマ:タンカン

畑のミカン類は今

先日ピザパーティがあった「パカラさん」のすぐ隣にあるかあさんの畑に寄ってみました。去年ぐらいまでは私も年に何回か草刈りをしたりして手入れの手伝いをしていたのですが、だんだん体がきつくなってきて今年から手伝いをしていません。そのためかあさんはお金を払って便利屋さんに草払いをお願いしているのが現状です。500坪近くの草払いはもう年寄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンカンは順調

我が家のタンカンの木はほぼ全滅してしまいましたが、タンカン農家さんの畑を覗いてみると順調に育っているようです。 今年の屋久島は大きな台風にやられることもなくポンカンやタンカンを生業にしている農家の方にとっては幸いだったですね。 こちらは散歩の途中で通りかかったタンカン畑、青い実がたくさん生っていました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タンカンの箱詰め作業

今年の屋久島南部ではタンカンの収穫が例年よりも少ないようです。しかも雨が続き収穫作業(タンカンをちぎると言います)も遅れ気味です。 我が家では毎年お世話になった方々に年に一度の感謝のしるしとしてタンカンをお送りしています。その総重量は少なく見積もっても250kg以上になります。しかも我が家の畑のタンカンはたった1本しか残ってお…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あとは収穫を待つばかり

屋久島で作られている柑橘類で一番多いのはやはりタンカンですね。そのタンカンの収穫が2月に入ると始まります。 収穫前のタンカン畑を見ると色鮮やかな実が木いっぱいに実っていました。もう収穫を待つばかりの状態ですかね。 色も付き実の状態はかなり良さそうですね。今年も豊作が予想されます。 去年の台風…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タンカンが色付く頃

12月に入りぼちぼちポンカンの収穫が始まったようです。これから暮れにかけて贈答用に出荷するためミカン農家の方は忙しくなります。今年屋久島を襲ったいくつかの台風でポンカンの出来はイマイチといううわさを聞きましたが果たして実際はどうなのでしょうか。 さて、ポンカンと並ぶ屋久島の名産がタンカンです。私が歩く散歩道にもタンカン畑があり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

早くも来年の準備?タンカンの花

2月に収穫が始まり3月初旬まで出荷が行われた屋久島名産のタンカンですが、早くもは花が咲き始めました。タンカン畑の近くを通ると良い香りが風に運ばれてきます。 タンカンは1年おきに多くの実を生らすものが多いようです。ですからこの時期に花の咲かない木は来年の収穫はお休みとなります。ですが毎年多くの実が生る木もありますから一概には言えませ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年もタンカン発送の季節が

屋久島のタンカン・シーズンが始まりました。屋久島中のタンカン農家の方たちが早いところでは2月初旬から、そして中旬になった今タンカン収穫が最盛になっています。そして郵便局はタンカンの発送でてんてこ舞いの状態です。 我が家でもタンカンの発送準備が始まりましたよ。我が家の畑のタンカンだけでは到底足りないので農家の方に交渉して分けてもらい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

いよいよタンカンの季節到来

1月も終わりに近づき屋久島の各タンカン畑も色づいてきました。もう直ぐタンカンの収穫が始まることでしょう。聞く話によると去年の台風の影響でタンカンに傷が付いたものが多くあるそうですが、散歩の途中で見かけるタンカン畑では美味しそうなタンカンがタワワに生っています。 ご覧ください、1本の木でこんなに生っています。一体幾つ生っているのでし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

そうか病

たった1本だけ残った畑のタンカン、今年の2月には80kg~100kgの実を収穫することが出来ました。でも来年の2月はもう期待できないかもしれません。 写真はたった1本残ったタンカンの木、実が付いています。 その実を近くで見るとこんなにボツボツが出来てしまっています。 これは「そうか病」という病気でどんどん広がってし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

来年はタンカンの裏年?

今年の屋久島はタンカンが大豊作だったようで出荷できずに売れ残ったタンカンがしばらく無人市で売られていました。 通常タンカンは豊作の後は裏年となってあまり実が生らないと言います。果たしてどうなるのでしょうかね。 タンカン畑の側を歩いているとタンカンの花の香りがプーンと香ってきます。今はちょうど来年の実になる花が咲いている時期なので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

残りのタンカンを千切る

年に1度のタンカンの出荷(と言っても家族、知人、友人にだけだが)は無事に終えがかあさんの畑のタンカンがまだ少し残っている。かあさんは一人で東京や千葉にいる孫たちに会いに行って戻ってこない。仕方なく残りのタンカンは私が千切ることにした。生ったまま放置しておくとヒヨドリの餌になってしまうからだ。農家の人がやっている周囲のタンカン畑はすで…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今年もタンカンを発送

毎年この時期に行う我が家の恒例行事がある。屋久島産のタンカンを家族や友人に出荷することだ。今年は屋久島タンカンは豊作らしくどこの畑でもタワワに実が生っている。 たった1本残った我が家のタンカンの木も大きな実をたくさんつけていた。出荷にあたりかあさんがその木から一部を収穫してきた。キャリー箱に山盛り3箱とタライに一杯、しめて80kg…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タンカンの季節

2月も半ばに入りました。この時期屋久島はタンカンの出荷が行われます。1年間丹精込めて育てたタンカンを収穫し出荷する農家の人たちにとっては1年で一番忙しくそして嬉しいシーズンなのです。 タンカン畑ではもう収穫が始まっていますが、集落によって収穫する順序があるようで、まだ鈴生りのタンカンを見かけます。 まだ出始めたばかりです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ポンカンとタンカン

屋久島の名産と言えばポンカンとタンカンの2種類の柑橘類が代表格です。この2つ微妙に収穫時期が異なり、ポンカンは12月から1月にかけて、タンカンは2月から3月にかけて収穫されます。 ポンカンは甘みというよりも適度な酸味が美味しく、タンカンは甘みが売りの柑橘です。 さて、ぼちぼちポンカンが出荷される季節が近づいてきました。今のポンカ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台風後のタンカン畑

今の時期次から次へと台風が発生し台湾や中国ではかなりの被害があるようです。台風からかなり離れていても海はつながっていますから大きな波やうねりが屋久島の岸壁を打ち付けてゴーゴーと音を立てます。また風も強い日もあり、屋久島名産のタンカンにも試練が何回かあったようです。2月の収穫までにまだ何回か台風の影響を受けることでしょう。 いつも散…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

たった1本残ったタンカンの木

かあさんの畑にたった1本だけ残っているタンカンの木が今年も実を付けている。畑を譲り受けた8年ほど前には10本以上あったタンカンの木だがとうとう最後の1本になってしまった。農薬や薬を一切使わなかったので鉄砲虫(カミキリの幼虫)などにやられてしまったのである。 これが1本だけ残ったタンカンの木。小さな実が生っている。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

来年も期待できるかタンカン

畑のタンカンの木をチェックしました。今年この1本の木でタンカンを2キャリー強も収穫しました。約50kgです。 木も弱ってきているので実が沢山生ったのはもう最後だからかなと勝手に思っていました。木は枯れる前に子孫を残す為に目一杯実を付けると聞いていますので、いよいよ枯れるのかなと覚悟していました。 我が家(かあさん)の畑で唯一残っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タンカンの出荷作業

箱詰めの終わったタンカンを出荷します。ダンボールをガムテープで閉じて上に宛名書きしたものを張り付けます。30数枚宛名書きをするのも大変な作業で指が痛くなるほどです。もっとも宛名書きは字の下手な私ではなくかあさんの仕事ですがね(笑)私はガムテープを張り、箱を玄関に運ぶだけです。 素人の梱包ですから見た目がきれいではありません。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タンカンの箱詰め作業

私たち夫婦は年に一度この時期に関東に住む子供や孫そして旧知の知人友人に収穫したタンカンを送ります。 前日までに収穫した我が家のタンカン、そして農家から分けてもらったタンカンを箱詰めしました。箱詰めと言っても、箱の量が多いので一仕事です。 農協でダンボールを購入してきてそれを組み立て、中にバランス良くタンカンを詰めます。タンカンを…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今年のタンカン千切り

雲一つ無い快晴のこの日(2月11日)、かあさんの畑でタンカンを収穫しました。 今年は奄美のタンカンがミカンコミバエ発生で出荷停止になったため、屋久島タンカンは品薄状態になるという噂が広がっています。今年も知人友人にタンカンを送るため、まずは我が家のタンカンをと天気に誘われて畑にやってきました。 南にモッチョム岳を望む畑でタンカン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

そろそろ始まるぞタンカンの収穫

2月に入り屋久島ではいよいよタンカンの収穫が始まります。屋久島のみかん農家にとっては1年で一番忙しくまた楽しみな時期に入りました。 今年は奄美産のタンカンがミカンコミバエという害虫のせいで出荷停止になっているとか。そうすると屋久島産のタンカンの価値が益々上がりそうです。奄美の農家の方には気の毒ですが、屋久島の農家の方たちは価格が上…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

タンカンに袋

屋久島ではポンカンの収穫、出荷が最盛期に入ってきました。どうやらミカンコミバエの悪影響もそれほどではないようで良かったです。 ポンカンを扱うみかん農家の人たちや選果や出荷を手伝う人達が一番忙しい時期です。 そして2月に出荷されるタンカンもかなり色付いている実が目立ってきました。と同時にヒヨドリなどの鳥害も注意しなければなりません…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

台風を乗り越えたタンカンの実

直撃は無かったが今年も屋久島は多くの台風の襲撃を受けた。春6月から9月末までにいったいどれくらいの台風が屋久島の東や西を抜けていったことか。 屋久島の代表的な特産品の一つタンカンは初夏に小さな実を付ける。その実が夏から冬に向けて大きく育っていく。そんな成長期に台風の風雨に襲われると実が痛んだり落とされたりする。タンカン農家にとって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タンカンを送る準備(2)

次は箱詰めです。予め準備しておいたタンカンを送るダンボール箱にキャリーからタンカンを入れます。これがなかなか難しい?何故かと言うと入れすぎると膨らんでしまい箱がうまく閉まらないし、少ないと申しわけないような気がするからです。大きいのや小さいのを上手く組み合わせて出来るだけダンボール箱にきっちり納まるように工夫しながら入れるので意外と…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

タンカンを送る準備

今までお世話になってきた本土にいる知人友人に毎年タンカンを送っている。残念ながら今年我が家のタンカンはほとんど収穫できなかった。それでも毎年この時期みんなはきっとタンカンを待っているはず、何とかしなきゃ。 そこで、タンカン農家の方に無理を言って分けて頂いた。今年はどこも不出来でなかなか良いタンカンが集まらない。ちょっと痛手だがやむ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

我が家のタンカン収穫

我が家のたった1本残ったタンカンの収穫をしました。一応これが我が家のタンカンのハサミ入れ式となります(笑) ハサミ入れ式ですが、この後1時間もかからずに収穫は完了しました。量が少ないのであっという間に終わりました。 農薬を一切使っていないので鳥(主にヒヨドリ)は食べ放題だったようで、良いなと思って千切った…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

綺麗なタンカン

犬の散歩をしてタンカン畑を通りかかったら温泉などで顔見知りになった方から綺麗なタンカンが付いた枝を一枝頂いた。作業をしていて折ってしまったとのこと。タンカンをバラでもらうより運び安かった(^^) 家に持ち帰り写真を撮った。綺麗なタンカンの実が5つ付いていた。 見れば見るほど美しいタンカンだ。キズが全くない。今年は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タンカンを守る(2)

2月に入り、いよいよタンカンの収穫が始まった。屋久島ではこのタンカン収穫作業のことを「タンカンを千切る」と呼び、1年で一番忙しい時期である。 まるで花が咲いたかのような風景だが、これはタンカンを鳥(主にヒヨドリ)から守るための処置である。1つ1つの実に袋をかぶせるので大変な作業となる。 たまたま通りかかったこ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タンカンを守る

いよいよタンカンの収穫時期が近付いてきました。早い所ではあと2週間もしないうちに収穫(タンカン千切という)が始まります。 去年の台風でポンカンは大被害を受けて収穫が例年の半分以下だったと聞いていますが、タンカンはポンカンほどの大きな被害は内容です。それでもやはり例年通りとはいかないようで、今年は農家の方にお願いしてもタンカンは手に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タンカンの青い実

かあさんの畑、半分はハーブや花が植えられ一応ハーブ園にしてある。もう半分にはタンカンやポンカンそしてバナナなどを植えてある。台風でバナナは倒されたりしたが、いずれ復活するはずだからそんなに心配はしていない。 対して、タンカンやポンカンのみかん類は台風の被害はなかったようだが、年々木が枯れてしまい大きな木はもう3本ほどになってしまっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more